パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

[求人]木村産業株式会社

超地元密着型求人サイト「ジョブざんまい富山」×超地元密着型おちゃらけサイト「富山の遊び場!」の連動企画【富山の会社紹介&求人】のお時間がやって参りました。


今回は富山県砺波市庄川で、様々な生業で1世紀以上地域に貢献し続けた信頼と歴史のある会社「木村産業株式会社」の紹介します。





まずは、木村産業株式会社の社屋をご覧ください。建築の知識がない私でも一目見ただけで「すごい」と分かる建物です。
明治時代に鍛冶屋として創業し、大正時代に建設資材・火薬販売、土木・建設事業に着手した木村産業さんのお仕事のついて、木村社長にインタビューしていきたいと思います!




代表取締役 木村吉秀
木村産業株式会社の5代目社長。
趣味はトライアスロン。好きな食べ物は納豆。





ジョブざんまい記者
「今日は宜しくお願いします。言葉を失うぐらい素敵な社屋で驚きました。柱や天井など、今はあまり見ることのできない装飾がされてあったりと、富山で1番素敵な社屋を持つ会社と言っても過言ではないような気がします。」






木村社長
「ありがとうございます。昭和5年に建設された我が社の社屋は、当時では珍しいコンクリート建造物で、西洋建築様式の装飾が今も当時のままの姿で残っているんですよ。平成22年には、「とやまの近代歴史遺産百選」にも認定されたました。社屋の2階は、劇場として使われていて、地域の方の交流の場でもありました。今は完全に倉庫ですけど笑」



ジョブざんまい記者
「こんなに気品溢れる倉庫見たことないです。100年以上の歴史のある木村産業さんですが、現在は主にどのような事業を行なっていますか?」



木村社長
「主に人々の暮らしを支える土木工事、多くの人が触れ合う快適な公共建造物等の建築を行なっています。地域の人々の暮らしを守り、そして暮らしを豊かにするのが木村産業の仕事です。」






ジョブざんまい記者
「土木・建設施工実績を見させていただきましたが、学校の耐震改修工事や福祉施設の新築工事の他にも、国道156号線(通称イチコロと富山県民は呼びます)のあるトンネルや庄川水辺プラザなど、知っている場所も多く施工されていて、木村産業さんの仕事の幅広さを実感しました。」






木村社長
「建物のことだけを考えるのではなく、その建物をこれから利用してくださる人たちの喜ぶ姿を想像しながら工事しています。総合建設業だけでなく、戸建て住宅・宅地開発事業や火薬類販売・花火打ち上げ、建設資材・工具販売も行なっています。」






ジョブざんまい記者
「え!!花火ってあのお祭りの花火ですか?た〜まや〜って叫びたくなる花火ですか?」



木村社長
「納涼祭や花火大会での打ち上げ花火や、祭り・運動会などのイベントの合図などに使われています。花火と言いましてもそれだけでなく、ダム建設やトンネル工事、転石突破等にも産業用火薬として使われることも多くあります。ちなみに毎年6月に行われる庄川観光祭花火大会には私たちが携わっていますよ。」






ジョブざんまい記者
「木村産業さんの打ち上げた花火見に行こうと思います!戸建て住宅・宅地開発事業はどのようなことをされているんですか?」



木村社長
「戸建て住宅は、子育て共感コミュニティーアミティエというものを作っています。家を建てるというのは、ゴールではなく、豊かな暮らしのスタートだと思っています。家に対しての考え方も、時代と共に変化しています。本当に家が必要な子育て世代の若い方が、大きいローンを抱えて苦しむことなく豊かな暮らしを送ることができ、また子育て中の方が孤独にならないようなコミュニティーの提供をしたいという思いがありました。」






ジョブざんまい記者
「アミティエは、芝生の中庭を囲うように家が並んでいるんですね。核家族が多い中、子育て中の孤独を感じるお母さんも多いと聞きます。この場所であったら、子育ての悩みや情報交換もでき、子どもたちも自然と集まって遊ぶことができる良い環境ですよね。自分のためにも子どものためにもメリットが大きい、新しい戸建てのあり方ですね。」






木村社長
「少子高齢化が進み核家族化が増える今だからこそ、一つのコミュニティーで暮らすことは、子どもが社会性を学び、コミュニケーション能力を高められると思うのです。今後はプライベート空間はきちんと守られながら、お互い様の暮らしが今の時代には必要ではないでしょうか。」



ジョブざんまい記者
「建設業から新しい形の戸建て提供まで幅広いお仕事内容なので、多くの仕事の中から自分に合った仕事ができそうですよね。木村産業さんの魅力って何でしょうか?」



木村社長
「次世代に繋がる仕事という誇りを持つことができ、お客様・地域の方・家族など、仕事内容の評価だけでなく自分の存在を認めてくださるような感謝の言葉をいただける魅力がありますね。もう一つは、月の平均残業時間が8時間なので、プライベートの時間の充実にも繋がることも魅力ですね。」



ジョブざんまい記者
「月平均残業時間8時間!!!おったまげ〜!求める人材はどうのような人ですか?」






木村社長
「新卒・中途問わず未経験者を募集しています。異業種も大歓迎です。会社が今まで気付けなかった部分を違った感性で変えて欲しいですし、今後は更にSNSも駆使していきたいので、若い感性に任せたいですね。あとは、常に感謝の気持ちを忘れず、のびのびと働いて欲しいです。」



ジョブざんまい記者
「新しい感性は、会社にとっても刺激になるんですね。ちなみに、この素敵な社屋内で取材させてもらいましたが、感性が磨かれた気がします。今日はありがとうございました!」


安心と信頼のある木村産業株式会社で、あなたの感性を発揮してみませんか?


現場から以上です。

ジョブざんまいホームページ



おすすめ記事
お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る