パートナー枠

フェイスブック

【求人】有限会社 黒崎紙工



超地元密着型求人サイト「ジョブざんまい富山」×超地元密着型おちゃらけサイト「富山の遊び場!」の連動企画【富山の会社紹介&求人】のお時間がやって参りました。


今回ご紹介するのは、富山市の西本郷企業団地にある製本業・印刷物加工業を行う【有限会社 黒崎紙工】です。もっと詳しく知りたい!ということで、会社訪問取材にやってきましたー!





黒崎紙工の黒の部分にちなんで黒い建物の会社です。(ちなんでいるかどうかは不明です)





まずは、事務所横にある工場内を見学させてもらいます。
従業員はヘアーキャップ、帽子装着、マスク、手袋などを装着して完全防備で働いています。(作業工程によって装着するものが異なります)
私もヘアーキャップをお借りして工場内に入らせていただきましたが、残念ながら給食当番にしか見えませんでした。





工場内では、断裁・折り加工・検査と工程が分かれてお仕事されているようです。

黒崎紙工西田社長にお話をお聞きしました。



ジョブざんまい記者
「見学させていただきありがとうございます!まずは食品工場並みの完全防備で驚きました。」



西田社長
「黒崎紙工は、医薬品添付文章折り加工・一般印刷物の折り・断裁・中とじ製本を主に行っています。そのような商品に、髪の毛や汚れがついていたら市場に流通出来なくなるので、衛生面も気をつけています。」



ジョブざんまい記者
「薬箱に入っている折り畳まれた説明書ですよね!私達の生活の中で身近なものを作られているんですね。確かに、その説明書に髪の毛入ってたらギョッっとしちゃいますもんね。工場内では女性の方も多く働いているように見えましたが、現在の従業員数は何名ですか?」






西田社長
「総従業員数は23名で、そのうち男性従業員は5名で、あとは元気な女性が多い職場ですよ。」



ジョブざんまい記者
「断裁オペレーターや折り加工オペレーターをする際に必要な資格はあるんでしょうか?」



西田社長
「資格は特に必要ありませんので初心者の方大歓迎です!マンツーマン指導を行い、仕事の流れを覚えてもらいやすいいような指導を心がけています。」






ジョブざんまい記者
「資格が必要ないとなると未経験者でも、入りやすいですね。他にも黒崎紙工の魅力を教えてください!」



西田社長
「そうですねぇ。作業に対しては厳しさはもちろんあるのですが、仕事以外では社長社員関係なく何でも言い合える関係を目指しています。」



ジョブざんまい記者
「現場の意見を重視した職場って素敵じゃないですか!」



西田社長
「ちょっと甘いのかなって思っているぐらいです(笑)」


西田社長ありがとうございました!実際に働く社員の方にもお話を聞いてみました。



(入社して半年の嘉戸さん)



ジョブざんまい記者
「女性の多い職場ですが、働いてみてどうですか?」



嘉戸さん
「女性が多いから働きにくいということは一切ないです。作業の厳しさ忙しさはありますが、仕事以外の時は社員同士も仲の良い雰囲気でメリハリのある職場だと感じています。」



ジョブざんまい記者
「女性だけでなく男性も働きやすい職場なんですね。この仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?」



嘉戸さん
「うまく商品が出来上がった時や仕事がスムーズにいった時にやりがいを感じますね。」



ジョブざんまい記者
「ありがとうございます!引き続きお仕事頑張ってください!」





続いては、女性お二人にお話を聞いてみましょう!



(入社7年の中村さん・入社9年の大上さん)



ジョブざんまい記者
「この仕事のやりがいってどんな時に感じますか?」



中村さん
「キレイさや正確さが求められているので、商品が美しく仕上がった時は嬉しいです。」






ジョブざんまい記者
「工場内にもピシッとキレイな商品が並んでいたのを見て、私も自然に気持ちがピシッとなったような気がします。黒崎紙工はどんな雰囲気の職場なんですか?」



大上さん
「従業員の意見に耳を傾けてくれるので働きやすい職場です。女性も多いので、和気あいあいとした雰囲気ですよ。」



ジョブざんまい記者
「この仕事を初めてから私生活で変化ってありましたか?」



大上さん
「自分で目薬を買った時に、薬箱に入っている説明書の折り目をまじまじと見てしまうようになりましたね(笑)」



ジョブざんまい記者
「黒崎紙工ならではの仕事あるあるですね!最後の質問ですが、どんな人と一緒に働きたいですか?やっぱりイケメンですか?」



中村さん
「イケメン…特にイケメンじゃなくてもいいです。イケメンが来たら仕事に集中出来なくなると困るので(笑) 場を明るくする人と一緒に働きたいですね。」



ジョブざんまい記者
「確かにイケメンに意識がいってしまいそうですもんね。お話聞かせていただきありがとうございます!」


高い品質と技術力が集結する黒崎紙工。
あなたも働いてみませんか?


現場からは以上です。


【ジョブざんまい富山ページ】



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る