パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【ゲストハウス】アラキ、台湾で修行してきます




こんにちは、アラキです。

富山にゲストハウスを作ろうとしています。(アラキのゲストハウスシリーズ)





海外研修です。

実は「とやま観光未来創造塾のグローバルコース」には海外研修があります。
例年だと研修先の会社「美ら地球(ちゅらぼし)」の出張に同行する形ですが、今年はより自分の事業に直接関連するところに研修に行かせてもらえることになりました。

それがこちら。





台湾の伝説的ゲストハウス、あひる家です。





ちなみに高雄はこちら。台湾の南の方。台湾のNo.2の大都市です。





そんな高雄に位置するあひる家。アラキは去年の年末に訪れたことがあって、自分のゲストハウスを作る前に一度見ておきたかったのです。なぜならあひる家がアラキの理想のゲストハウスのイメージそのものだから。あひる家はすごいんです。





なにがすごいか、それは圧倒的な清潔さ。毎日6時間!かけて掃除しているんだとか。ほんと、むっちゃきれい。

でもキレイなだけだとさすがに伝説にはなりませんよね。このゲストハウスの一番の目玉、それはオーナー!





オーナーは日本人の佐々木さん。台湾人の奥様と一緒に宿を経営されています。ゲストは日本人、台湾人、香港人のアジア圏の方がよく泊まっています。富山の外国人宿泊者はほとんど台湾香港だから、ゲストの層もきっと一緒なんじゃないでしょうか。そして最近はなぜか欧米人が多いんだとか。

オーナーの佐々木さんが共有ルームのゲストに向かって「メシ行くぅ~?」というと10人くらいわらわら集まって毎日毎日夕飯に行っていました。





街で偶然会って「なんも予定ないんですよね~」というと「よし、いっちょ連れてってやるか」と観光地に連れてってくれたり




 
景色のいい崖に連れてってくれたりもしました。





私の目標はこんなのを自分の宿でもやることです。埋没林博物館連れってってキモイ鯉を見せたい。

オーナーが帰国すると移動する各地であひる家ファンのOFF会が行われます。すご過ぎ。





そしてもう一つ、絶対絶対行きたかった理由があります。





それはあひる家さんではシーツを宿側で洗って、宿側でセットしているから。これは以前も書きましたが私がとってもやりたいこと。だけどどのオーナーに行っても無理だよーと言われます。

無理なのかな。。。あひる家さんは何人くらいでどんな洗濯機でどうやってセットしているんだろう。





アラキは年末台湾高雄のあひる家さんで盗めるものをでっきるだけたくさん盗んで帰ってきます。そして富山から伝説的な宿を作ります!

みなさん、年末の予定がお決まりでなかったらぜひ台湾へ!あひる家へ!富山から台北に直行便が出ています。そこから新幹線で2時間!絶対後悔しない旅になります。





ではー!


おすすめ記事
わたしは頑張らずに楽天カードで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

関連記事

ページ上部へ戻る