大人なスイーツ専門店「ラ・メゾン ド ジュン」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


富山市の町村には、とてつもなく大人な雰囲気のスイーツカフェ店がある。

しかも、オーナーがイケメンで、彼の作るスイーツは、魔法のように美味しいらしい。

スポンサードリンク

なんだそれ。

とんでもないスイーツ店が富山にあったもんだな。

DPP_2886

そのスイーツ店が「ラ・メゾンドジュン」


外観はめっちゃ綺麗だ。

あと、車がたくさんある。

車の色とか見ただけで、もう女性だらけのお店だということがわかります。


てか、どんだけ人気店よ。

駐車場に止めれないやん。

original

店内に入ると、まずはスイーツ売り場がありました。


本業はスイーツ店なので、ケーキやお菓子を売っているお店なのです。

それで、隅っこにカフェスペースがあります。

カフェに入るのを待っている間にお菓子を見て幸せな気分に浸れます。

DPP_2891

カフェスペースはこんな感じです。


白を基調として、清潔感が半端ないです。

もう、マダムとか御用達ですね。

毎日でも、3時のおやつはここで食べたいです。

DPP_2887

メニューには、ケーキとカフェ&紅茶の他に、パフェやアイスもありました。


写真を見た瞬間、絶対「カルテット・エトワール」を食べようと思ったのですが

人気すぎて完売してしまっていました。


なんてこったい。

代わりに、めっちゃケーキを食べよう。

DPP_2888

注文したカフェラテは、なんとラテアートしてくれました。


いやー、ハートとか可愛いですね。

飲むのがもったいないですが、しょうがありません。


ひと吸いで表面のアート部分だけ飲み干しました。

DPP_2889

注文したケーキたちがやってきました。


こちらも小さくて可愛いですね。

いつものぼくなら、ひと口で一気にもっていくのですが

さすがに、上品に、リスみたいにカジりながら食べました。


んっ~!美味~!!!

DPP_2892

また、フランスのブルターニュ地方における伝統的な洋菓子であるクイニーアマンもいただきました。


初めてクイニーアマンを見たときは、

ぼく  「とんでもない卑猥な名前だな。」

と思ったのですが、友人にこの話をすると

友人  「・・・?」

という返事が返ってきたので、ぼくの頭がどうかしていたのだと確信しました。


初めて食べたけど、めっちゃ甘くておいしいわっ!

DPP_29091

春には、外でスイーツも食べれます。


大人な感じのお店ですが、小さなお子さんがアイスなんか買っていたりして

すごく気さくな感じで来れる店なんだと思いました。


みなさんも美味しいスイーツに、日常を離れた大人空間でひとときを過ごしてみてはどうでしょう。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県富山市町村1-1
TEL 076-422-4108
OPEN 10:00〜19:00
CLOSE 火曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る