メイドイントヤマ買うなら「HIPSQUARE」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


「ここのお店、HIPSQUAREにデザインしてもらったのよ。」

とある富山人にそう言われ、向かったのが、富山市南田町にある「HIPSQUARE」

スポンサードリンク

そう。


そのとある富山人とは、なんと

コンビニで4円募金したら

「あんた偉いわねぇ。」

と喋りかけてきたおばさんです!

DPP_0161

ぼく自身は、すでに小銭入れに1円玉が多すぎて

処分に困り、募金したのですが。


どうせなら女子高生に喋りかけてもらいたかったです。

むしろ、募金したのに、おばさんに喋りかけられるとは

イイことをしたのに、ワルいことが起きたみたいじゃないですか。

DPP_0164

まぁ、そんな御託は置いておいて

店内は、暖かい木のぬくもりを基調として、雪国の理想の家

いや、富山の理想の家のデザインをイメージしてある。


あったけぇー!

住みてぇー!

DPP_0159

ちなみに、「HIPSQUARE」は、富山県を拠点に、

住宅の設計・店舗のデザイン・施工・グラフィックデザイン・オジナル家具の製作

を手掛けているお店なのだ。

「HIPSQUARE」はキッチンのリフォームから、壁の色までデザインしてくれる。


ぼくの家のプレハブのデザインを変えてもらおうかしら?

DPP_0156

そして、キッチンとかを眺めていると

ぼくの家より、キッチンの方が大きいことにショックを受けた。


ぼくの家にこのキッチンを置いたら

キッチンが家の住民になってしまう。


これだったら、キッチン買って、キッチンに済んだ方がまだいいや。

DPP_0160

壁の施工に関しては、何種類もの色や風合いのペンキを用意しており

自分でも施工できるようにペンキやペンキ塗りも売られている。


こりゃすげぇ!

ペンキがジャムみたいな容器に入ってる。

DPP_0155

ドアの取っ手もカスタマイズ可能だ!


てか、ドアノブ売ってるって、斬新だな。

友人の家の壁に勝手にとりつけてやろう。

DPP_0158

そして、若い人が注目したいのはやはり家具と雑貨だろう。

A「そうだそうだ!」

B「ばかやろう!家なんか買えるか!」

C「欲しがりません勝つまでは」


読者の心の声が聞こえます。

DPP_0153

ここのお店、高そうに見えて、実は超リーズナブルなのである!

しかも、食器類に関しては、台湾の変わった陶器が売られている。

その名も「台湾の器」


ドストレートのネーミングです。

DPP_0157

また、アロマやメガネ、蝶ネクタイまで売っている。

こういうのだよ!

こういうのしか、ぼくは買えないんだよ!ちくしょう!


財力に自信のある方は、リフォームとかしてみてください。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県富山市南田町1-2-16
TEL 076-481-8633
OPEN 11:00-20:00
CLOSE 月曜日、第2,第4火曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る