パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

【永久保存版】2017年 富山県民が本当にお勧めする観光スポットランキング

どうも、編集長のサクラです。


突然ですが富山県と言えば、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか?

大阪からも東京からもほど遠い場所ですが、そこには都会にはない『素晴らしい絶景』が存在します。

遠いからちょっと・・・というのはもったいない!

実際に富山県に住んでいるわたしがお勧めする観光地を9つ厳選しました。




これを見て、ぜひ富山に来てみてください。

スポンサードリンク

1.立山黒部アルペンルート


富山に来たからには一度は行っておきたい観光地「立山黒部アルペンルート」

その雪の壁は圧巻で、世界中探してもここしかない。

DPP_0752

その先にある「黒部ダム」も見物である。

大自然と人工物が織りなす迫力は、まさに行く価値アリです。

行くのにまる1日かかるので、難易度も高く、人生で一度は行っておきたいですね。


2.宇奈月温泉


富山の名湯と言えば「宇奈月温泉」

山奥にひっそりとある街は、まさに秘湯

あの与謝野晶子もここへ来て、歌をうたったことは有名である。

黒部峡谷の入り口にあるので、トロッコ電車の旅とセットで楽しみたい観光地。

黒部峡谷で大自然を満喫した後に、温泉に浸かり、美味い料理を食べる。

まさに、最高が結晶化したような場所です。


3.黒部峡谷鉄道


そんな宇奈月温泉からトロッコ電車で80分もかかる秘境「黒部峡谷」

季節に応じて移り変わる自然の風景。

電車の窓から見渡す景色に心揺さぶられること間違いなし。

電車を降りて、徒歩で進んで行くと「祖母谷地獄」という天然温泉が湧き出ている。

真っ黒な温泉は、まさに地獄のよう。

大自然の秘湯がこんなところにもあったとは。


4.となみチューリップフェア


富山の県花はチューリップ!

そんなチューリップがここぞとばかり集まるのが「となみチューリップフェア」

春しか見れないのが残念すぎる。

DPP_3262

しかし、チューリップ四季彩館に行けば、年中チューリップを見ることができる。

なんと年中チューリップを見ることができるのは、世界でここだけらしい。

近くには、日本国内最大の散村「砺波平野」もあり、そこから見える夕日は絶景です。


5.五箇山の合掌造り集落


あまり知られていないのが富山県の世界遺産「五箇山の合掌造り集落」

わたしも富山県に来るまで知らなかったのですが、世界遺産があったのですね。

日本の古い伝統を知る旅が五箇山。

合掌造りを見れば、昔の雪国の過ごし方を知ることが出来ます。

ちなみに車で数分行けば、岐阜県の世界遺産「白川郷」があります。


6.ほたるいかミュージアム


富山県の風物詩と言えば「ほたるいかの身投げ」ですが、そんなホタルイカを気軽に見ることができるのがここ。

実際に触ってみることもできるし、ホタルイカの発光ショーも見ることができる。

DPP_0467

ちなみに春の夜には、「ほたるいかの身投げ」も見ることができます。

こんな光景を見ることができるのは、富山湾だけ。

海辺に行けば、こんなにたくさんのホタルイカに出会うことが出来ます。


7.富山環水公園


富山駅から徒歩圏内で行ける観光スポット。

ここには、あの世界一美しいと言われるスターバックスもあります。

その景色は、ただの公園を超えて観光地となっています。

季節に応じたライトアップも楽しむポイント。

また、2017年には新しく富山県美術館が完成し、新たな観光地スポットも誕生しました。

行くなら今ですね。


8.越中八尾


DPP_0380

歴史的な街並が見られる「越中八尾」

毎年9月1日から3日にかけて行われている富山県を代表する祭りが「おわら風の盆」です。

毎年、数万人の人がこの祭に訪れる。

DPP_4057

わたしも実際に行ってみたのですが、こんなに密度が高いとこが富山県にあったのかっ!ってくらいです。

すごすぎて思わず写真を撮っちゃいました。

祭の季節じゃなくても、歴史的な街並や博物館で踊りを見ることができます。


9.藤子不二雄Ⓐまんがロード


あのハットリくんや怪物くん、笑ゥせぇるすまんなどのキャラが大集合!

実は、その生みの親である藤子不二雄Aは、富山県出身。

まんがロードは、そんな楽しいキャラクターがたくさんいる場所なのだ。

DPP_0517

電車や時計にもハットリくんとかがいます。

また、藤子不二雄Ⓐ先生の生まれた場所「光禅寺」にもこのように石像が飾られています。

マンガが好きな人は必見ですね!


DPP_0439

ということで、富山県の王道とも言える観光地を紹介しました。

富山県には大自然があり、歴史があり、近代的なものもあり、いろいろと楽しい場所がたくさんあります。

ぜひ一度、富山県を訪れる際は、このサイトを見て観光しに来てください!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »