パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

【永久保存版】2018年 富山県民が本当にお勧めする観光スポットランキング

どうも、編集長のサクラです。


突然ですが富山県と言えば、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか?

富山県は北陸地方の県で、廃藩前は加賀藩として前田家が支配した土地であり、日本海と立山連峰に挟まれた全国にも類い稀な地形をしています。

観光地としては、トロッコ電車で有名な黒部峡谷や日本一の透明度の宇奈月温泉、雪の壁に覆われた立山アルペンルートがよく知られていますが、越中五箇山相倉集落が世界遺産に登録されていることや高岡山瑞龍寺がめちゃくちゃインスタ映えスポットだということはあまり知られていません。



画像引用 「とやま観光ナビ」より

大阪からも東京からもほど遠い場所ですが、そこには都会にはない『素晴らしい絶景』が存在します。

遠いからちょっと・・・というのはもったいない!富山県に住んでいるわたしがお勧めする観光地を11個厳選しました。

実際に富山の観光地に行った内容記事富山県民であるわたしの生の声がわかりますので、そこらへんのまとめサイトにはない情報があります。ぜひごゆっくりご覧になってみてください。

ちなみに旅行の予約は、クーポンがありポイントも稼げる楽天トラベルがおすすめです。

【楽天トラベルで予約】

目次


1. 立山黒部アルペンルート
2. 富山環水公園
3. 富山県美術館
4. となみチューリップフェア
5. 宇奈月温泉
6. 黒部峡谷鉄道
7. 五箇山の合掌造り集落
8. ほたるいかミュージアム
9. 越中八尾
10. 国宝 瑞龍寺
11. 藤子不二雄Ⓐまんがロード
まだまだ魅力が満載!





1. 立山黒部アルペンルート

富山に来たからには一度は行っておきたい観光地「立山黒部アルペンルート」

その雪の壁は圧巻で世界中探してもここしかない。マリオカートのコースにも出てきますしね!出てこない?

最近では外国人観光客も増えて行ってみると異国を感じます。


DPP_0752

その先にある「黒部ダム」も見物である。

プロジェクトXを見た世代にはファンが多いはず。大自然と人工物が織りなす迫力は、まさに行く価値アリです。ブラタモリでもタモリさんが絶賛してました。

行くのにまる1日かかるので、難易度も高く、人生で一度は行っておきたいですね。
一度は行きたい!立山黒部アルペンルートに行ってきた
【まさに絶景】星が迫りくる雷鳥沢キャンプ場に行ってきた!




2. 富山環水公園

富山駅から徒歩圏内で行ける観光スポット。

ここには、あの世界一美しいと言われるスターバックスもあります。その景色は、ただの公園を超えて観光地となっています。

富山県民も何回も訪れるほどの癒しスポット。


季節に応じたライトアップも楽しむポイント。

また近くには新しく富山県美術館が完成し、新たな観光地スポットも誕生しました。

駅前にあるのでぜひ気軽に行ってみてください。
世界一綺麗なスタバが富山にある!季節で変わる景色




3. 富山県美術館

みなさんは2017年に環水公園近くに新たにできた富山県美術館をご存知でしょうか?

なにやら建物自体が芸術のような美術館というすごい美術館らしい。

期間に応じて企画展をしている他、常用展やオノマトペの屋上という遊具があったりと子どもでも楽しめます。


夜には夜景を楽しめる大人のスポットに大変身。

こちらは県外の人はもちろん、県内の人たちからも圧倒的な支持を得た来場者数となっています。
【いま話題】全国から人が来る富山県美術館に行ってきた
いま話題の富山県美術館「オノマトペの屋上」に行ってきた
新夜景スポット!富山美術館からの市街を展望




4. となみチューリップフェア

富山の県花はチューリップ!

そんなチューリップがここぞとばかり集まるのが「となみチューリップフェア」

春しか見れないのが残念すぎる。


DPP_3262

しかし、チューリップ四季彩館に行けば、年中チューリップを見ることができる。

なんと年中チューリップを見ることができるのは、世界でここだけらしい。

近くには、日本国内最大の散村「砺波平野」もあり、そこから見える夕日は絶景です。
日本一の花の祭典「2017となみチューリップフェア」に行ってきた
1年中咲いている!花の博物館「チューリップ四季彩館」
水面と集落が織りなす美し過ぎる夕日「となみ夢の平散居村展望台」




5. 宇奈月温泉

富山の名湯と言えば「宇奈月温泉」

山奥にひっそりとある街はまさに秘湯。あの与謝野晶子もここへ来て歌をうたったことは有名です。

宇奈月温泉は弱アルカリ性の単純泉で、源泉は黒部川上流にあります。全国的にも珍しい約7kmにも及ぶ引湯管を使った引湯で、日本でも随一の透明度を誇り美肌の湯としても知られています。


黒部峡谷の入り口にあるので、トロッコ電車の旅とセットで楽しみたい観光地。

黒部峡谷で大自然を満喫した後に、温泉に浸かり、美味い料理を食べる。まさに、最高が結晶化したような場所です。

富山県民も日帰りでよく訪れるくらいホットスポットなので県外の方もぜひ行ってみてほしい。
宇奈月温泉に泊まるなら「サン柳亭」がオススメである3つの理由
【雪と炎の祭典】宇奈月温泉雪のカーニバル たいまつ持った
デザインが可愛い!宇奈月ビールを飲み比べてみた




6. 黒部峡谷鉄道

そんな宇奈月温泉からトロッコ電車で80分もかかる秘境「黒部峡谷」

季節に応じて移り変わる自然の風景。

電車の窓から見渡す景色に心揺さぶられること間違いなし。


電車を降りて、徒歩で進んで行くと「祖母谷地獄」という天然温泉が湧き出ている。

真っ黒な温泉は、まさに地獄のよう。

大自然の秘湯がこんなところにもあったとは。
紅葉を見に黒部峡谷トロッコ電車に乗ってきた




7. 五箇山の合掌造り集落

あまり知られていないのが富山県の世界遺産「五箇山の合掌造り集落」

わたしも富山県に来るまで知らなかったのですが、世界遺産があったのですね。

白川郷にも行ったことがあるのですが、富山の合掌造りは小さくて静かで大人の集落。


日本の古い伝統を知る旅が五箇山。

合掌造りを見れば、昔の雪国の過ごし方を知ることが出来ます。

ちなみに車で数分行けば、岐阜県の世界遺産「白川郷」があります。
世界遺産が富山県にもある!五箇山「相倉合掌造り」
富山県にも世界遺産がある!五箇山「菅沼合掌造り」




8. ほたるいかミュージアム

富山県の風物詩と言えば「ほたるいかの身投げ」ですが、そんなホタルイカを気軽に見ることができるのがここ。

実際に触ってみることもできるし、ホタルイカの発光ショーも見ることができる。

嵐の二宮さんもテレビ番組にてここでホタルイカショーをしていました。


DPP_0467

ちなみに春の夜には、「ほたるいかの身投げ」も見ることができます。

こんな光景を見ることができるのは、富山湾だけ。

海辺に行けば、こんなにたくさんのホタルイカに出会うことが出来ます。
神秘的すぎる「ほたるいかミュージアム」に行ってきた
シーズン到来!ホタルイカの身投げを見に行ってきた 2018
漁を間近で見られる!ほたるいか海上観光に行ってきた




9. 越中八尾

DPP_0380

歴史的な街並が見られる「越中八尾」

毎年9月1日から3日にかけて行われている富山県を代表する祭りが「おわら風の盆」です。

毎年、数万人の人がこの祭に訪れる。

DPP_4057

わたしも実際に行ってみたのですが、こんなに密度が高いとこが富山県にあったのかっ!ってくらいです。

すごすぎて思わず写真を撮っちゃいました。

祭の季節じゃなくても、歴史的な街並や博物館で踊りを見ることができます。
何が楽しいのかわからないと噂の「おわら風の盆」に行ってきた
越中八尾の「月見のおわら」に行ってきた




10. 国宝 瑞龍寺

富山県民なら誰もが知っている国宝「高岡山瑞龍寺」

実は、2017年のフォトジェニックな国内の観光スポットで全国2位になるほど話題の観光スポット。

さらに国宝に指定され、日本遺産にも登録されていると聞けば異論を唱える人はいないでしょう。

夜には期間限定でこのようなライトアップもされており、最近ではプロジェクションマッピングも行なわれている。

美しい・・・美しすぎる!


特に国宝となっている山門へは、このようなフォトジェニックな風景となっている。

外国人観光客もかなり増えているみたいで、世界遺産も目指している高岡市の瑞龍寺。

今後も目が離せません!全国で有名になりすぎる前にぜひ一度訪れてみてください。
【国宝】美しすぎる話題の高岡山瑞龍寺!ライトアップも綺麗




11. 藤子不二雄Ⓐまんがロード

あのハットリくんや怪物くん、笑ゥせぇるすまんなどのキャラが大集合!

実は、その生みの親である藤子不二雄Aは、富山県出身。

まんがロードは、そんな楽しいキャラクターがたくさんいる場所なのだ。

DPP_0517

電車や時計にもハットリくんとかがいます。

また、藤子不二雄Ⓐ先生の生まれた場所「光禅寺」にもこのように石像が飾られています。

マンガが好きな人は必見ですね!
怪物くんと忍者ハットリくんの聖地「藤子不二雄Ⓐまんが展」
藤子不二雄Ⓐ先生の生まれた聖地「光禅寺」
音声付で面白い「忍者ハットリくんのカラクリ時計」




まだまだ魅力が満載!

DPP_0439

ということで、富山県の王道とも言える観光地を紹介しました。

富山県には大自然があり歴史があり近代的なものもあり、いろいろと楽しい場所がたくさんあります。ぜひ一度、富山県を訪れる際はこのサイトを見て観光しに来てください!

富山県への旅行の予約は、クーポンがありポイントも稼げる楽天トラベルがおすすめです。

【楽天トラベルで予約】


観光地だけでなく、富山県のグルメもお忘れなく!
【富山県民おすすめ】ガチで選定した地元グルメまとめ2018

また観光した後は、富山県のお土産などもチェックしてみてください。
【富山のお土産2018】王道からネタまで地元民が食べてみた28選

日本酒も水が美味しいため、富山県にはたくさんの種類があります。
【富山の日本酒一覧】2018年 美味すぎる地酒をまとめてみた

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »