パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

【ブルーミン】海が見える氷見のビール醸造所に行ってきた




頬を少し赤く染めて酔っ払う女性って何かイイですよね。同性のサンソンですが羨ましいのです。

だってサンソンは赤を通り越して紫になるからっ!!前世はナスだったのかな。

さて話は変わるのですが、海と山と大地の恵みがぎゅっと詰まった富山県氷見市にクラフトビール醸造所&カフェ『ブルーミン』が2018年4月にオープンしました。本日はそんなブルーミンについて紹介したいと思います。

目次


1. ブルーミンとは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
5. ビールを飲んでみた
6. ランチ
7. オーナーに聞いてみた





1. ブルーミンとは

ブルーミンとは、海を眺めながらカンパイできる氷見市に新しくできたクラフトビールの醸造所&ビアカフェ。

若い夫婦とその弟さんの3人で切り盛りしており、この地域ならではのビールを造りたいと家族3人で立ち上げました。1回の仕込み量は約150Lと少量で手間もかかりますが、多品種でさまざまな色や香りのビールを楽しむことができます。




2. 場所


画像引用 「ブルーミン」より

場所は、JR氷見線「氷見駅」から徒歩9分のところにあり、これならビールを飲んでも電車で家に帰ることができます。

また車の場合も駐車場が店前にありますので気軽に来ることができます。

住所:富山県氷見市比美町24-10




3. 営業時間

平日 11:30~14:00
18:00~22:30
土曜 11:30~22:30
日曜 11:30~21:30
定休日 火曜・水曜

また臨時休業などもありますので、詳しい営業日は公式ホームページの営業カレンダーをごらんください。




4. 行ってきた

ということで、たらふくビールを飲みたく夜のブルーミンにやってきました。

オーナーは同世代だから応援したくなっちゃう。どさくさに紛れて同世代とか言ったけど全員年下だったわ!テヘ。


1階は飲食スペースとビール醸造スペースで、3階は眺めの良い貸切スペースとなっています。

ちなみに予約限定で、「飲み放題付きコース!(4名様~)」と「貸切りプランで飲み放題!(10名様~)」があります。

内装もオシャレ。醸造所があるビアカフェというお店は氷見だけでなく県内でも珍しい。


店内の一角にビール醸造スペースがあり、仕込タンクが3台並んでいます。

店に醸造スペースがある…ってことは…ここにしかないオリジナルビールを飲める!しかも出来立て!

もう付加価値がありすぎて、情報だけで酔っ払えそう。




5. ビールを飲んでみた

ということで、ブルーミンの出来立てのオリジナルビールをいただきたいと思います。

わざわざオーナーが注いでくれたビールは絶対に美味しいでしょ。


ゴキュッゴキュッ、プッハー!

もうね、最&高。TSUTAYAにDVDの延滞料払ってブルーな気分も吹っ飛んだわ。

なにが最高って、氷見市のオリジナルクラフトビールっていうところがいいですよね。もうここでしか飲めないわけですし、世の中にはブルーミンのビールを飲んだ人と飲んでない人の2種類に分かれるわけですからね。もちろん飲んだ側の人の方がハッピー。


オリジナルビールを飲めるだけでなく、この景色もブルーミンの魅力ですよね。

日が沈んだ後の写真で良さを伝えきれてませんが、貸切スペースのある3階からの眺めがいいのよ、これが。




6. ランチ

またブルーミンにはランチメニューがあり、こちらは「竜田揚げプレート」と「ブルーミンのサンド」

ブルーミンの「昼から呑もうぜ」というコンセプトに完全に乗っかって昼からいただきまっせ。ビールに力を入れていてランチもおつまみも、どうせオマケみたいなもんでしょって超絶失礼な先入観があったんですが・・・全然そんなことありません!


この竜田揚げもビールで漬け込まれていてジューシー!竜田揚げとビールだなんて赤い糸で結ばれた最強コンビ。


濃厚な味わいで食べごたえも抜群。

そして、ランチの付け合わせで付いてきた「ビールで漬けたピクルス」も最高!やめられない止まらない!
おつまみメニューも豊富なので、楽しみは無限大ですな。




7. オーナーに話を聞いてみた

サンソン 
なぜビールを造ろうと思ったんですか?



山本さん
何気ない日常の中で不意に起こった「強烈な出会い」がその人の「常識」や「人生」までを変えてしまうことがあります。僕の場合は、それが1杯のビールでした。

ビールには、人を心から「感動」させるチカラがあることを知りました。そんな「感動のビール」体験を、もっと多くの人たちに味わって欲しい。だから、ビール醸造所付きのビアカフェを夫婦で開業しよう!と決心しました。

お店の名前は、「brew」(=醸造する)、「bloom」(=花が咲く)という言葉を掛け合わせた、「Beer Café ブルーミン」と名付けました。

あなたの中の「常識」を変えるお店。あなたの中の「新しい感性」が花開くお店。もしかしたらあなたの人生が変わるきっかけを作るお店・・・そう願ってブルーミンを開業しました。




おわりに

オーナーの熱い思いにも感動しましたが、地元産原料100%のビールづくりにも挑戦するとのことで、今後もブルーミン大注目ですよ!

ランチでも、昼飲みでも、夜飲みでも、どんな時でも最高な時間を過ごさせてくれるブルーミン。

店内で造ったビールをその場で、ビールに合う食事と一緒に、海を眺めながら一緒にカンパイしましょう!

     

ADDRESS 富山県氷見市比美町24-10
ホームページ ブルーミン
OPEN 11:30-14:00
18:00-22:30
CLOSE 火曜・水曜
Parking あり

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »