パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

北日本新聞社の学生向けのフリペ『Future オシゴト版』執筆しました




この世はでっかい宝島!そうさ、今こそ アドベンチャー!どうも、ドラゴンボール世代のサンソンです。


最近、ドラゴンボールの初期からDVDを見ているんですが、初期のヤムチャってイキイキして輝いてるんですよね。
ヤムチャがどのへんから輝いて見えなくなるかに注目して、DVDを見続けたいと思います。

輝くと言えば【未来ある若者】ですよね。もうね、そこに存在してるってだけでキラキラしてる。

学生の頃に社会の先生に「お前ら、今が花だぞ!」って超熱く語られたことがあったんですが、その時は「はぁ?何を言ってるんだこの人。」って正直心にも響かなかったんですが、今となっては痛いほど分かる。

あの時、間違いなく人生を謳歌していた。まさに咲き誇る花でした。今や枯れないように必死ですわ。

そんな未来ある若者高校生に向けて1月に北日本新聞から発刊された【Future オシゴト版】をご紹介します。

偽物サボテンの横にいらっしゃるのが、Futureオシゴト版の冊子になります。若者の皆さんには、サボテンすら枯らしてしまうので偽物を飾るような大人にはならないで欲しいです。





発行部数4万部を誇る北日本新聞社の学生向けフリーペーパー『Future』は、3ヶ月に1回ペースで発刊される高校生向けのフリーペーパーなんですが、富山の遊び場!もフリーペーパーFuture内の「おいしい寄り道」のコーナーを執筆させていただいております。
過去のFutureの執筆記事を見る。

今回のFutureオシゴト版は、【仕事】にフォーカスを当てた本なのです。





「ブラック企業には気をつけろ」というセンセーショナルなタイトルのものがあったり、(熟読したよこの部分!)





様々な資格をイラスト付きで紹介していたり、高校生じゃなくても読み応えがあり、面白い!堅苦しくなく、仕事を身近に感じられる感覚で読めますよ。
というか自分が高校生の時にこれを読んでいたら、もう少し立派な大人になっていたかもしれない…





Futureオシゴト版の中にある「これまでなかったお仕事」というコーナーの中で、富山の遊び場!でも何度か紹介させていただいている「越中八尾ベースOYATSU」の女将原井さんへのインタビュー記事をサンソンが執筆させていただきましたー!!!イェーイ!





“真面目な文章も書けるんです私”アピールしてます。

女将原井さんにインタビューした際は、インタビュー内容と全く関係のない話で盛り上がっていたのはここだけの話。


若者よ!【Future オシゴト版】を読んで、カッコイイ大人になっておくれ!

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »