パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【求人】株式会社金山産業




「働かざる者食うべからず」とはよく聞きますが、「働かざる者遊ぶべからず」でもあると思うわけです。
今からガッツリ働いてガッツリ遊ぶんだ!という方にもピッタリなお仕事情報をご紹介します。


超地元密着型求人サイト「ジョブざんまい富山」×超地元密着型おちゃらけサイト「富山の遊び場!」の連動企画【富山の会社紹介&求人】のお時間がやって参りました。





今回ご紹介するのは、家屋解体・土木工事・廃棄物の処理・運搬・リサイクルを行う株式会社金山産業です。
金山産業は、本社を滑川市中川原に構え、事務所・プラント部は、海を目の前にした滑川市笠木にあります。今回は海の近くの事務所にお邪魔しましたが、波の音が聞こえるぐらいの近さです。





お話を伺ったのは、金山産業株式会社代表取締役付相談役の金山さんです。



ジョブざんまい記者
「今日は宜しくお願いします。金山産業さんは、私が知る中で富山県No. 1に海の近くにある会社だと思います。創業当初からここに事務所を構えられていたのですか?」



金山さん
「海に近い事務所は30年は経過しているかな。金山産業は昭和52年に創業し、最初は骨材販売から始まった会社です。そこから土砂販売、解体業、建設業、土木工事などを行うようになりました。現在は、解体工事だけを請け負うのではなく、その際に排出される産業廃棄物と一般廃棄物の処理を、金山産業が築き上げてきた高度な技術であらゆる廃棄物の無害化を行なっています。総合的な環境事業で、廃棄物を次代の有価物にすることを目指しています。」






ジョブざんまい記者
「金山産業は、エコな循環型社会なんですね。従業員数と年齢層はどれぐらいですか?」



金山さん
「現在の従業員数は40名で、18歳から70歳の幅広い世代の方が活躍している会社です。部署によっては、年齢層が近い為まとまりがあって良い雰囲気ですよ。」



ジョブざんまい記者
「従業員さんは滑川市近辺の方が多いですか?」



金山さん
「地元の方が多いですね。最近では、中国やベトナムからも20代の若い方が働きに来てくれています。みなさん本当に真面目で一生懸命働いてくれます。」


(ちょうど取材日に面接されていました)



ジョブざんまい記者
「では、最後にジョブざんまいを読んでいる方にメッセージをお願いします。」



金山さん
「金山産業は、解体やリサイクル事業だけでなく、滑川市の文化財の保持活動CSR活動にも参加したり、地域の除雪業務受託や防災訓練協力などを行なっています。地元滑川に貢献する地域に根付いた企業を目指しています。これからの地球のために、地域のためにリサイクル事業を一緒にやっていきましょう。また、工事関係だけでなく、不動産も行なっていますので営業職も募集しています。」


(金山産業がCSR活動で携わった滑川市の旧宮崎酒造)



ジョブざんまい記者
「このように様々な仕事がある金山産業でしたら、きっと自分に向いている仕事を見つけられそうですね。お忙しい中ありがとうございました!」





続いてお話を伺ったのは、土木部長の山口さんです。



ジョブざんまい記者
「山口さんが思う金山産業の魅力って何でしょうか?」



山口さん
「今後も需要のある仕事なので、会社が潰れる心配が少ないことですね。もう一つは、外仕事であるため暑さや寒さが伴う大変さはありますが、建設等の仕事では地図に残る仕事をした時の達成感は凄くありますね。」






ジョブざんまい記者
「自分が携わった建物等が地図に残ったり、地域の方に喜んでもらえるのは、やりがいが大きそうですね。どんな人材を求めていますか?」



山口さん
「自分は立場上のこともありますが、常に現場のことを考えています。与えられた仕事をこなすだけでなく、多方面から考えられる人がいいですね。あとは、無断欠勤せず理由があって休むときは必ず連絡をくれる方ですね。また、学歴不問、転勤なしです。土木や建設の資格は、会社が費用を出してくれるので、手に職をつけたい方にもぴったりです。」



ジョブざんまい記者
「無断欠勤とか社会人で1番やったらいけない行為ですよね。これをお読みのジョブざんまい読者の皆さん、理由があって休む時はきちんと断りを入れましょう。仕事内容としては、解体業が多いですか?」






山口さん
「そうですね。解体業が1番多いですかね。次いで土木工事・建設でしょうか。個人的には壊すより作る方が好きなんですが。ちなみに7月〜12月が繁忙期になります。現場では残業はほぼありません。」



ジョブざんまい記者
「現場仕事は残業がほぼないというのは、魅力の一つですね!仕事に一生懸命して、自分の時間も有効に使えますね。お忙しい中ありがとうございました。」





滑川の地に根ざし、プロフェッショナルの誇りを持って働く企業、金山産業。
地域と環境を大事にする金山産業で一緒に切磋琢磨しましょう!


現場からは以上です。


【ジョブざんまい富山ページ】


おすすめ記事
わたしは頑張らずに楽天カードで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る