パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

八尾でシーシャ(水タバコ)しようぜ!




皆さん、シーシャってご存知ですか?
空から降ってくるのはラピュタのシータで、ミーシャは日本の女性シンガー。カラオケで高音出ないっちゅーの。

シーシャとは、「水タバコ」とも呼ばれるシーシャは煙草の一種で、主にイスラム圏で多くの人に愛されている娯楽らしいのです。
煙草はむせてしまう、臭い、健康に悪い、とにかく嫌というアンチ喫煙者の方も多いと思いますが、その概念を一度捨てていただきたい。


シーシャは煙草の葉にフルーツやスパイスなど様々なフレーバーの味付けをしてあるので、いわゆる「煙ったさ」「臭さ」がないのです。
水タバコのニコチンによる害は、普通のタバコに比べて少ないのです。なぜ普通のタバコに比べて水タバコの害が少ないかと言うと、水タバコはフィルターが水だからです。フィルターを水にする事で、煙に含まれるニコチンの量を少なくする事が出来ます。ただ、害が全くないとは言えないのですが…まぁ堅いこと言わずに。正座も崩して。
実際、タバコは吸わないけれど、シーシャなら!という非喫煙者や女性にファンが多いのです。





上記の写真のような器具を使用するのですが、紙タバコと違って自宅で楽しむのは、困難なんですよ。
ましてや日本でシーシャを体験できるのは、大都会という風潮。何てこった!富山県民にもシーシャを味あわせておくれ〜!


ということで、富山県でシーシャを体験できる場所をご紹介します。





富山市八尾にある一棟貸しの宿『越中八尾ベースOTATSU』


2017年1月8日から越中八尾ベースOYATSUのカフェでシーシャが体験できるようになったよ〜!1月~3月はプレ期間として、1回1000円!!!
やったね富山県民!シーシャを体験できるよ!大人の階段登れるよ!

ただ、タバコなので20歳以上の方しか体験できません。未成年の君達は、20歳になったらOYATSUに来ておくれ。





シーシャでは、フレーバーが付けられた煙草の葉を加熱し、その煙を水に通したものを吸います。1回の燃焼時間が1時間と、かなりゆっくり時間をかけて吸うので、吸うこと自体が目的というよりは、シーシャを嗜みながら友人との雑談を楽しむというスタイル。

まさに淑女紳士の嗜みですね。





さっそくOYATSUのカフェスペースで、シーシャ体験をさせてもらいました。
準備をしていると近所のおじさま(ヘビースモーカー)も見学。

おじさまに「一緒にシーシャしませんか?」と誘うも「そんな訳わからん危なそうなもん嫌だ」とフラれました。危ない薬やってる奴だと思われたみたいですが、安心してください。合法です。





OYATSUの女将からシーシャレクチャーを受けます。赤い着物とシーシャ。何これ、すごくイイ。何かのフェチに目覚めそう。
和の雰囲気が魅力の越中八尾ベースOYATSUと異国情緒溢れるシーシャのコラボ、素敵やん?素敵すぎるやん!





確かに臭くないし苦くない!むしろフレーバーの良い匂い!
これは、ハマりそう。シーシャしたいが為にOYATSUに通いたい。


「リラックスの極み〜」


「くらえ!オナラ攻撃!」


「ピロピロ〜」


ちなみに、上記のようにシーシャにテンションが上がってはしゃいだ吸い方をすると、頭が痛くなるそうです。(OYATSUのスタッフ杉山くんで実証済み)





シーシャは、このように座りながらゆっくりと時間をかけて吸いましょう。

淑女紳士になれる越中八尾ベースOYATSUでシーシャと共に、カフェでまったりと時間を過ごしてみませんか?

みなさん、八尾でシーシャしようぜ!



 

ADDRESS 富山県富山市八尾町上新町2701-1
TEL 076-482-6955
OPEN カフェ営業時間
(12月〜2月末まで)土日のみ10:00-16:00
(3月〜)毎日13:00-16:00

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »