パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

【富山の遊び場!】2017年11月度のアクセス解析結果


→11月のオススメ記事 【インスタ映え】富山の銘菓『パイおまんくり』を食べてみた


どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、東京ディズニーランドはもうクリスマス仕様らしい。これは11月上旬のことだったので奴らはあと2ヶ月弱クリスマスをやる気のようだ。

クリスマスから大晦日までが年末、元旦から5日ぐらいまでが正月である。

正月は短すぎるだろ。

それどころか「いつまでも正月気分か」などと悪いもののように言われたりする。クリスマスは2ヶ月もあるというのに。

そこで提案したいのは正月とクリスマスの住み分けです。

クリスマスを祝いたい人は2ヶ月クリスマスを祝い、正月を過ごしたい人は2ヶ月正月を過ごすのだ。

つまり、もう今は正月、あけましておめでとうございます。


では、2017年の11月のアクセス結果をどうぞ。

238,133PV見られました。1日平均7,938PV見られています。

アクセスランキングはこちら。


1位 休日はオシャレに過ごしたい!富山のカフェをまとめてみた

2位 クレープブリュレが最高!富山で有名なクレープ屋「コムクレープ」

3位 地元民が評価する富山県でおすすめの回転寿司ランキング!

4位 【富山県民がおすすめ】これだけは食べてほしい地元グルメまとめ

5位 オシャレな富山ランチスポットをとにかくまとめてみた

6位 もう困らない!雨の日に最適な富山のデートスポット7選

7位 見て楽しい!富山県のオシャレな雑貨屋をまとめてみた

8位 初めて富山県で冬を過ごす人に見てほしい7つのこと

9位 【ナニコレ珍百景】県民も知らないディープな富山7選

10位 【永久保存版】2017年 富山県民が本当にお勧めする観光スポットランキング


コムクレープがアクセスランキング2位にランクインしました!これは嵐にしやがれで紹介されたからなのですが、嵐すげぇなぁ。

アクセスの傾向としては、毎年11月が最も少ないので底がこれくらいのアクセス数ということですね。

さて、11月ですが一体なにをしたのでしょうかね。




八尾ベースOYATSUの広告記事を書きました

八尾と聞いて、ほとんどの人が『越中八尾節おわら風の盆』を思い浮かべると思います。

むしろ「おわら風の盆以外何があるっていうのよ!」って思ったりしてませんか?

そんな私に、八尾の魅力を気づかせてくれたのが『越中八尾ベースOTATSU』です。
【祭じゃない季節】に富山県民こそ八尾に行くべき3つの理由




Fabulousの広告記事書きました

ニューヨークカップケーキは洋服を楽しむかのように色とりどりに可愛くデコレーションされ、海外ドラマ「sex and the city」でも登場したニューヨーカーに愛されているカップケーキ。

そんなカップケーキを気軽に学ぶことができるFabulous。

12月には再び、あの伝説と化した『いちごボンボン』が登場するので楽しみすぎる!
【N.Y仕込み】富山でカップケーキレッスン!? 本場の味を学ぼう




オーバードホールの広告記事書きました

あのオーバードホールのイベント広告ですね。以前、開館20周年記念イベントの取材に行ったのが懐かしい。
開館20周年記念イベント! オーバードホールの舞台裏に潜入〜その1〜

てか去年までは広告記事なんてほぼ作ったことなかったのですが、今年はなんか頑張っています。

オーバードホールさんにはどっぷり癒着していきたい。
【学生必見】billboard classics festival 2017 音を楽しむ冬





氷見市・みらいエンジンとコラボ

氷見市の委託事業として運営されているIJU応援センターとコラボ。

氷見がもっと好きになるディープな情報を発信します。

記事自体は、氷見市IJU応援センターの方に執筆していますのでぜひご覧ください。
氷見市IJU応援センター




ジョブざんまいととコラボ

株式会社ミューテーションが運営する超地元密着型求人サイト「ジョブざんまい富山」と「富山の遊び場!」の連動企画が始まります!

サンソンが富山県内の社長と知り合うべく、あわよくば愛人候補を狙いながら、富山県内の会社紹介&求人情報を紹介していきますのでお楽しみに。
超地元密着型求人サイト『ジョブざんまい』




ゲストハウス計画進行中

富山駅周辺で作ろうとしているゲストハウス。

様々な人たちと出会って、有名人になりつつありますね。

わたし自身もアラキさんの記事を見るのが楽しみで、早く物件とリフォームとかの記事を見てみたい!
ゲストハウス




11月も仕事は順調に増えております。本当にありがとうございます。

あと新しくライターの人が1名加わり、よりサイトがパワーアップします!

また楽しみながら記事を更新していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »