パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

【ゲストハウス】人が立てる高さの2段ベッドにしたい!




こんにちは、アラキです。
富山にゲストハウスを作ろうとしています。
(アラキのゲストハウスシリーズ)

風邪をひきました。





飛騨の寒さ、なめてました。
さて、以前ゲストハウスのシーツについて考えてみましたが





今回はベッドに関して考えてみたいと思います。

マルトク家具ベッド専門店より



ゲストハウスのベッドって、一番多いのはこのタイプ。
これにカーテンがついている感じの。

なんとこのベッドはゲストハウス用に作られたその名も「ゲストハウス2」
ゲストハウスブームを感じますね。





このお店では店長の中村さんが、全てのベッドに対してジャンプして強度を確かめているそうです。
このタイプのベッドでこんなに尺を取るつもり無かったのに、思いがけず寄り道してしまった。
中村店長、やりますな。





で、最近人気なのがカプセルタイプのベッド。
ポット型とも言います。
個室っぽくなってプライバシー感が一気に出ます。
いいですよね。私は結構こっちのタイプに好んで泊ります。

しかし!私のゲストハウスではさらに上のベッドを目指します!
そのお手本がこちら





新潟市の「ゲストハウス人参」のベッドです。
2段ベッドなのに1段がめちゃくちゃ高い。高さは210㎝もある。





実はアラキはどんなところでもグッスリ寝れます!というタイプではなく、まぁまぁ眠る環境にうるさい方です。

ゲストハウスのベッド構造によってはたまにうまく寝られないこともあります。
繊細なんですね、うんうん。

そんなわけでこう思うのです。





交流とか、おしゃれとか、そんなんは基本をしっかり押さえてから。

で、今まで行ったゲストハウスのなかで一番グッスリ眠れたのがこの人参さんのゲストハウス。
これ、パクります。

さらにもう1パクリ。





東京の「wise owl hostels」さん
はしごではなく階段で登れる!
部屋がロフトタイプの寮に住んだ時、住人ほぼ全員踏み外して足痛めてました。
もちろん私も。階段、採用!

掃除もめっちゃ楽になります。





比較するとこんな感じ。

どうですか?これならゲストハウスに泊まったことが無いかたも泊まってみたくなりますか?
ご意見お待ちしておりまーす!








関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »