パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

氷見市IJU応援センターみらいエンジンは移住者の救世主




ハロー!抜け毛の季節を満喫しているサンソンです。生え変わることを切に願う!

地方への移住に注目が集まる今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
富山県も例外ではございません。今日は、富山県の一番西側に位置する氷見市の移住に関して紹介していきたいと思います。

実は、サンソン自身も7年前に氷見市に移住してきたのです。
氷見市に対して「寒ブリが有名」ぐらいの知識しかなかった私は、住んでみて驚きと戸惑いの連続だったのを覚えています。誰か氷見初心者の私に色々教えてくり~!という思いを抱えて生きていました。

そもそもその当時は、観光客向けのありきたりな情報はあるものの、県外移住者に向けた生活に密着した情報がなかったのです。(私のリサーチ不足もあったと思いますが…)

これを読むと、氷見市移住に興味のある方が「マジかよ氷見…未開拓な地なの?」と不安になるかと思いますが、ご安心ください。

今の氷見は違うのだっ!移住者向けの情報を提供する「氷見市IJU応援センター みらいエンジン」が2016年に誕生したのです。





こちらのメンバーが、みらいエンジンのスタッフさん達です。富山県出身でUターンしてきた方や、氷見市に移住してきた方がいらっしゃいます。





氷見市中央町の町屋をリノベーションをし、まちに暮らす人と、移住を考えてる人が出会い交流できる場として「まちのタマル場」を運営し、みらいエンジンの拠点にしています。凄く赴きのある雰囲気のある空間です。この辺にある町屋は、外観からは想像できないぐらい縦に長く広い!
ここを、事務所兼、相談窓口として使用されています。





みらいエンジンスタッフさん達がお集まりのようなので、お話を伺ってみました。



氷見市IJU応援センターみらいエンジン代表の明石さん。



サンソン
「こんにちは。氷見市移住経験者のサンソンです。みらいエンジンは一言で言うと何をされているところなのでしょうか?」




明石さん
「みらいエンジンをざっくりと紹介すると、氷見市への移住に興味や希望がある方を全力で応援する場所です。」 




サンソン
「なぜ私が移住した当初はなかったんですか…私も全力で応援されたかった…。応援と言っても具体的に何をされているのでしょうか?」




明石さん
「応援の形としては、住まい探しの情報や関係団体と連携した仕事探し情報、生活費やご近所付き合いの心得などの暮らしに密着した基本情報を提供しています。」




サンソン
「なぜ私が移住した当初はなかったんですか…(本日2回目)自分自身が移住した時って情報が少ないから知りたいことが知れないままやってきて、めちゃくちゃ不安だったのを覚えています。【移住のイロハ】の部分に載ってる情報(インターネットにかかるお金や車にかかるお金、物価のリアル)は、まさに移住前に知りたかった情報です。」




明石さん
「移住前の不安は誰しもが持っていると思います。みらいエンジンの情報で不安を少しでも軽減できたらないいなと思います。でも、みらいエンジンは基本情報しか載せていません。あとは、移住したご本人が生活していく上で経験や地域の方と交流していく上で得る情報のほうが、移住生活を送る上ではるかに大事ですから。」




サンソン
「移住希望者の氷見に決めた!っていう決め手は何でしょうか?」




明石さん
「一番の決め手は家ですね。移住の決め手の1番のイメージは仕事だったのですが、実際は住まい・暮らしを1番に優先されている方が多くいらっしゃいます。みらいエンジンでは氷見市役所と一緒に空家情報バンクを作っているので、住まいの情報も豊富です。」







サンソン
「確かに、みらいエンジンの仕事場の玄関に物件情報が豊富に貼ってありました!一瞬ここって不動産屋さんなのかな?って思いましたよ。」




明石さん
「確かにみらいエンジンは不動産屋のような役割も担っていますが、物件情報だけでなく、地域の特性やリアルな暮らしの情報を提供する移住希望者の入り口的存在なのです。」




サンソン
「明石さんが感じる氷見の魅力って何ですか?」




明石さん
「氷見は、海の空気・山の空気両方を味わえる特殊な場所だと思います。氷見産の新鮮なお魚を手頃な値段で食べれる喜びもあります。」




サンソン
「確かに氷見のお魚は感動するぐらい美味しいし、スーパーで並んでいる魚と野菜の豊富さがとにかく凄い!では最後に、氷見への移住に興味がある方たちにメッセージをお願いします。」




明石さん
「みらいエンジンに来て、必ず移住や物件を決めなくても大丈夫です。気になっているぐらいの感覚でも大丈夫ですので‘相談’しに来てください!背中を押して欲しい人、迷っている人も是非、話を聞かせください。」




サンソン
「みらいエンジンが移住者にとって本当に心強い存在なのは間違いないです!!」




サンソン
「せっかくなので、他のみらいエンジンスタッフにもお話を聞いてみましょう。」






みらいエンジンスタッフの大坪さん。

サンソン
「大坪さんが思う、みらいエンジンの魅力って何ですか?」




大坪さん
「僕が思うみらいエンジンの魅力は、移住に関する相談や様々な情報を提供するだけでなく、移住後の生活がより楽しく充実したものになるような働きかけをしていることです。」




サンソン
「その移住者がハッピーになる働き方って何ですか?気になる!」




大坪さん
「移住してから出てくる悩みの1つに、新しい友人や同じ趣味を持った仲間を作ることが困難だということがあると思います。ご近所付き合いももちろん大切ですが、話の合う人の存在を作ることがより暮らしを豊かになります。みらいエンジンでは、人との出会いの場やイベント、幅広いコミュニティの入り口を作っているのです。」




サンソン
「移住した直後は、私も孤独と戦っていました。どこにいけば出会えるのだろうと悶々とした日々を送っていましたが、そういう場を提供してくれるのは、心強いしハッピーですね。ちなみにどんなイベントでしょうか?」




大坪さん
「まちのタマル場でヨガ教室を開催したり、移住を語る交流会などをカフェでしたりと、イベントを企画して開催しています。」




サンソン
「もう一度言います。なぜ私が移住した時にみらいエンジンなかったんですか…!!!!」




大坪さん
心の声(この人しつこいな…)






みらいエンジンがどんな場所なのか、伝わりましたでしょうか?
移住者に寄り添い応援してくれるみらいエンジンは、氷見市に移住を検討中や興味がある方にとっては、必要不可欠な救世主のような存在です!


ちなみに、氷見市の移住体験者としてサンソンもみらいエンジンの「暮らしの様子」で氷見のあれこれを執筆させていただいています。
こちらも是非読んでみてください。
氷見市IJU応援センターみらいエンジンホームページ

     

ADDRESS まちのタマル場
富山県氷見市中央町5-7
TEL 0766-54-0445
OPEN 9:30-18:30
CLOSE 水・木

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »