パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

未来の事業パートナー?! 富山で活躍するワカモノに会ってきた




こんばんは、アラキです。

富山にゲストハウスを作ろうとしている者です。(アラキのゲストハウスシリーズ)





先日、参加した「北村森さんのトークイベント」に引きつづき、伊藤大樹君が企画したイベント「ワカモノヒミツカイギ」に参加してきました。

「ワカモノヒミツカイギ」とは、県内の学生を対象とした交流会で、学生団体で活動している人やこれから何かに挑戦したいと思っている人たちが集って、知り合って、もっと面白いことが生まれるんじゃない?!といった趣旨の会。

遠の昔に学生でなくなっている私。





お情けで呼んで頂きました。

アラサー扱いしたこと、絶対忘れません。





富山で頑張っているワカモノ、どんな人がいるのかな。

その輪に飛び込んできました。








会は伊藤君が作ってくれたハヤシライスを頂くことからスタートします。

食事を先に取ることは知らない人同士のコミュニケーションにとっても有効らしい。打ち合わせが終わってからランチ、ではなくランチしてから打ち合わせ。これは意外。使っていこう。




食事が終わって、いよいよワーク。








ちょっとしたテーマを与えてもらいながらみんな真剣に話します。











ただ交流して自分の活動を広めるためのイベントではなく、ワークを通して自分の本質をさぐらせるような内容になっていました。





伊藤君に会うたたびにいつも思うのですが、社会に出て、学校外の活動している学生ってこんなにたくさんいるんですね!

講義出て、バイト行って、友達と遊んでというテンプレートな大学生活を過ごした私にはとてもまぶしいワカモノばかりでした。

一部の方を紹介。





外国語専門学校の石原壮一郎さん。シリヤに学校を作ろうとしています。

シリヤの学校で使うペン集める「募ペン」という活動をしています。いらないペンがあったら送ってあげてください。

NGO団体 STUDENT FORCE の募ペン活動






金沢大学の大木賢さん。プロのカメラマンとして活動されてて、写真館を開かれているそう。

トップの写真を撮ってもらいました。大木さん公式サイト





写真撮ってるときはタカが外れるようで、オモシロかった。





富山高専の松村さくらさん。お米農家さんと米作りから一緒になって日本酒を作るN-projectというプロジェクトをしています。





富山国際大学の大崎はるきさん。育児の学生団体MULのメンバー。保育所などでボランティアしておられます。





富山県立大の榊原拓実さん。今回のイベントのもう一人の立案者。

COCOSを運営しています。魚津のガストがつぶれたのにも一枚かんでいるといないとか。

ほんとは文科省と一緒に地域活動をされてる学生団体です。COCOS Center Of Community Oparation System





なんと高校生!!!廣林花音さん。アラキの後輩、東高校の生徒です。久しぶりに見た青リボンのダサさに萌えました。飛び立て留学ジャパン!という活動をされています。いい写真撮れなくてごめんね。





(社会人組)
お坊さんで保育士でバスケットボールパフォーマーというナゾの人物、坂本真也さん。バスケのパフォーマンス動画ではあれよあれよとボールが宙を舞います。見た目チャラいですが声が説法の声でした。煩悩が108個以上取れた気がした。





(社会人組)
学童保育「halea(ハレア)」を今月オープンした福原渉太さん。





駅近で物件獲得して開業した福原さん。物件獲得のこと、融資のこと、クラウドファンディングのこと、聞きたいことがあり過ぎました。必死過ぎてミイラみたいになってますね。

この後、haleaにも遊びに行かせてもらいました。

などなど、紹介しきれませんが他にも富山の未来を担う頼もしいワカモノがたくさん集まっていました!

ゲストハウスをオープンしたらこうやって知り合った皆さんとイベントとかコラボ企画とかやっていけたらなと思います!





最後は「純喫茶ツタヤ」の特製プリンで締め!
うま!

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »