パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山ブラックポテトチップスを食べてみた

どうも、編集長のサクラです。


ポテトチップスの画像から失礼します。

以前から富山ブラックに便乗した商品を集めているのですが、今回はこの商品。

「富山ブラックポテトチップス」

富山ブラックは、醤油と胡椒の効いたラーメンなので、炭水化物には基本的に相性がいいはず。

デザイン的には、完全にお土産用って感じ。

あと、袋の上にある「TOYAMA BLACK POTATO CHIP」がすごいハッピーだな。

裏にはでかでかとラーメンの写真も載っています。

こちらの会社は朝日町にあるんだ。

そして、AZNとは一体・・・。


早速ですが、食べてみましょう!

まず手で袋を開けようとしたのですが・・・全然開かない。

なにこれ、めっちゃ強度あるやん。

こりゃそこらのポテチと袋から違うで。

ということで、はさみで開けました。


あれっ?




少ない?


なんか袋がめっちゃ大きかったのに、中身は1/3くらいに見える。

しかし、あのハッピーターンも粉々にすれば中身はないようなもの。

お皿に盛りつけて・・・。

完成です!


実は、ポテトチップスなんて学生のとき以来かと思います。

久しぶりですが、味はどうなのでしょうか?

・・・あまり富山ブラックの感じがしない。

醤油の味がほんのりするが、胡椒は少なく、普通に美味しい塩味のポテトチップスのようだ。

思っていた富山ブラック味とは違いましたが、お土産程度にはいいかもしれません。


ということで、県外の人はぜひ思い出に買ってみてください。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »