パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山に出張するときに知っておきたい7つのこと

どうも、編集長のサクラです。


東京、大阪、名古屋から出張で富山にやってきてしまいました。

しかし、出張で来てみたものの、せっかくだから観光やグルメもちょっとは味わっておきたい。

そんな方のために、富山に出張する前に知っておきたい7つのことをまとめてみました。

さすがに、雪の壁まで行くことはできないと思いますが、グルメや駅周辺なら観光できるはず。

ビジネスの合間に、富山を満喫してみてください。


どうぞ!

スポンサードリンク

1. 新幹線ではホタルイカの素干し


東京から来る人は、北陸新幹線で富山までやってくるかと思います。

大阪から来る人も、金沢からは北陸新幹線ですよね。

まず富山にやってくる際は、事前にコンビニとかでビールを買っておきましょう。

そして、北陸新幹線の車内販売で買ってほしいのがこれ。

富山県の名産「ホタルイカの素干し」

ビールに合うおつまみとして活躍し、富山に着く前から富山を感じることが出来て最高です。

さて、富山駅に到着いたしました。

ここでいきなり仕事に向かったり、周辺を探索したりする、それぞれだと思いますが移動手段も富山ならではのものがあります。


2. 移動は路面電車がおすすめ


どこかへ移動する際は、タクシーが一番手っ取り早いのですが、富山駅周辺は路面電車が張り巡らされています。

路面電車は値段も安く、最先端であるため、ゆっくり富山市街地を見ることが出来ます。

むしろ、なんでも早く済ませようとするのは男の片隅にも置けません。


3. とりあえず富山ブラックラーメンか寿司


移動前に飯でも食べておこう。

そんなとき、富山県にはたくさんのご当地グルメがあります。
参照→【富山県民がおすすめ】これだけは食べてほしい地元グルメまとめ

しかし、わざわざ食べに行くのも遠いし、駅前になにかないのか?という人におすすめがこちら。

富山駅に併設している「きときと市場とやマルシェ」

ただお土産などが売っているだけでなく、本格的な富山のグルメを食べることが出来る。

特にこのなかにある「ブラックラーメン大喜」と「回転寿司すし玉」に行けば間違いない。


4. 世界一美しいスタバは見ておこう


スターバックスはストアデザイン賞2008年の最優秀賞を受賞している富山環水公園のスタバ。

富山駅から徒歩10分程度なので、ぜひそこでコーヒーを飲んでおきたい。

夜は夜で、美しい景色が広がっています。

ビジネスマンにとって、スタバのコーヒーはビジネスパートナーのようなものですね。


5. ビジネスホテルは御宿野乃


富山駅周辺には、アパホテルや東横INNなど、たくさんのビジネスホテルがあります。

しかし、ただのビジネスホテルでは眠るだけ。明日を迎えるだけの空間のように感じてなりません。

そこでおすすめなのが「天然温泉 富山 劔の湯 御宿 野乃」

実は、2016年楽天トラベルがまとめた「評価の高いビジネスホテルランキング」で全国2位に選ばれたのだ!

こちらのホテルは、天然温泉の大浴場や畳敷きの客室、地元の食材を使った朝食バイキングなど、ビジネスマンが喜ぶものが沢山あります。

ぜひ一度、ご検討していただきたい。


6. 夜の街は桜木町


桜木町は、富山駅から南へ歩いて10分ほどにある、富山県最大の歓楽街です。

飲み屋に行きたければ、富山駅から桜木町までの区間にたくさんあります。

桜木町は割と寂れていますが、ここしかないので仕方ありません。

ここでは詳しいことは書きませんが、黒いスーツを着た人にいろいろ聞けば大丈夫です。


7. お土産は甘金丹orしろえび紀行


お土産は、さきほどの富山駅に併設している「きときと市場とやマルシェ」で買いましょう。

お菓子系なら、甘金丹やしろえび紀行が鉄板です。

応用編としたら、ます寿司がおすすめ。

日持ちはしませんが、特定の人にあげるお土産として贅沢な一品です。

帰りの電車で、自分のご褒美にビールとます寿司をいただくのもめちゃくちゃアリです。


ということで、短い時間ですが富山県のことを少し知っていただくことができたと思います。

しかし、せっかくだから観光で本格的に富山県にも来てみたい。

そんな方は、【永久保存版】2017年 富山県民が本当にお勧めする観光スポットランキングを読んでみてください。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »