パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

夏休みに行きたい!富山の観光スポットまとめ2017

どうも、編集長のサクラです。


この夏、どこかに旅行に行こうと思っている方は富山県がオススメです。

というのも、富山県は夏に遊べる大自然、山と海が目の先にあり、新しく出来た美術館などホットな話題もあります。

ということで、今回は夏休みに行きたい富山の観光スポットをまとめてみました!

ぜひこれを参考に富山県にいらしてください。

スポンサードリンク

1. 富山県美術館


2017年8月26日に全面開館を予定している新しい富山の顔。

現在は、展示品はないもののカフェ・レストランやオノマトペの屋上が開放されている。

近代的な建築で、外観も内観も見るものを圧倒させる。

富山駅から徒歩圏内である他、近くには環水公園もあるため、観光地としては打ってつけ。

この夏は、ゆっくり美術鑑賞なんかどうでしょうか?


2. 雷鳥沢キャンプ場


アウトドアの人にオススメなのがここ。

夏場の暑い下界とは違い、とても涼しく最高の避暑地でもある。

テントを持っている方ならテントを持って一泊していただきたい場所です。

夜にはこんな絶景も広がっています。

まるで、星が迫ってくるようです。

雷鳥沢は、立山アルペンルートで有名な立山の登山口である室堂から歩いて40分ほどで到着します。


3. 黒部ダム


そんな立山アルペンルートの室堂からさらにバスなどで移動して到着するのがこちら。

大自然と人工物が織りなす迫力は、まさに行く価値アリです。

行くのにまる1日かかるので、難易度も高く、人生で一度は行っておきたいですね。

交通手段も駅をたどって行けば、歩くことはほとんどなく、年配の方でも行くことが出来ます。

途中にはレストランや温泉などもあるので安心。

立山の大自然を楽しみながら、黒部ダムを見に行ってみてください。


4.越中八尾


富山の夏の祭といえば「おわら風の盆」

毎年9月1日から3日にかけて行われている富山県を代表する祭りである。

歴史的な街並は、八尾町道諏訪町本通りと言われ、日本の道100選にも選ばれている。

DPP_0380

毎年、数万人の人がこの祭に訪れる。

わたしも実際に行ってみたのですが、こんなに密度が高いとこが富山県にあったのかっ!ってくらいです。

祭の季節じゃなくても、歴史的な街並や博物館で踊りを見ることができます。


5. 富山ガラス工房


富山市はガラスの街としても知られており、ガラス細工が盛んに作られている。

そんな街だから体験したいのが、ガラス作り体験!

初心者も気軽に作ることができ、なんといってもこの清潔感、

泥まみれになる心配は一切なく、女子旅にももってこいです。

デザインからガラスの色も自分でいろいろ決めることが出来る。

ぜひ旅の思い出に、ガラス細工を作ってみてください。


6.黒部峡谷鉄道


宇奈月温泉からトロッコ電車で80分もかかる秘境「黒部峡谷」

新緑を味わうならまさにここだ。

電車の窓から見渡す景色に心揺さぶられること間違いなし。

電車を降りて、徒歩で進んで行くと「祖母谷地獄」という天然温泉が湧き出ている。

真っ黒な温泉は、まさに地獄のよう。

大自然の秘湯がこんなところにもあったとは。


7. 称名滝


日本一の落差を誇る滝が富山県にはある。

駐車場から徒歩20分くらいかかり、難易度は高め。

しかし、道はしっかり整備されており、足腰が悪い人は滝まで車で行くこともできるらしい。

この透き通るエメラルドグリーンは、川の上流であるここでしか見ることが出来ない。

思わず暑い日は、飛び込んで泳ぎたくなってしまいますが、遊泳は禁止です。

日本一の落差ある滝の水しぶきをぜひ浴びに来てください。


8. ヒスイ海岸


宝石の一種であるヒスイが海岸に打ち上げられている海岸。

富山県の朝日町という新潟寄りのところに位置し、運が良ければヒスイを手に入れることが出来る。

ヒスイを拾うことが出来るのは、ここと川のつながるごく一部の地域のみ。

日本の渚・百景にも選ばれており、近くにはキャンプ場や海水浴場もある。

ヒスイを探しながら、バーベキューや海水浴を楽しむのもいいですね。

夏にぴったりの観光地です。


9.藤子不二雄Ⓐまんがロード


あのハットリくんや怪物くん、笑ゥせぇるすまんなどのキャラが大集合!

実は、その生みの親である藤子不二雄Aは、富山県出身。

まんがロードは、そんな楽しいキャラクターがたくさんいる場所なのだ。

DPP_0517

電車や時計にもハットリくんとかがいます。

また、藤子不二雄Ⓐ先生の生まれた場所「光禅寺」にもこのように石像が飾られています。

マンガが好きな人は必見ですね!


ということで、富山県の夏におすすめする観光地を紹介しました。

その他にも富山県には大自然があり、歴史があり、近代的なものもあるので、以下のリンクを参照してみてください。

【富山県民がおすすめ】これだけは食べてほしい地元グルメまとめ
【永久保存版】2017年 富山県民が本当にお勧めする観光スポットランキング

ぜひ一度、富山県を訪れる際は、このサイトを見て観光しに来てください!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »