黒部になぜ…イタリアン専門店「ARCO(アルコ)」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


本日は、黒部市に来ました。

スポンサードリンク

はっきり言って、黒部には、なかなかオシャレなお店はありません。


黒部には、黒部ダムしかありません。

ARCO20004

しかし、車を走らせていると、何やらオシャレそうなお店を発見した。


その名も「ARCO Italian restautrant」

おい、マジかよ!

なんでこんなところにオシャレなお店があるんだよ。


アフリカにシャネルがあるくらいの驚きです。

P1010257

さて、そんなオシャレなイタリアンに、今から行こうと思います。


なんか、扉も異空間のようです。

まさか、黒部ダムしかないと思っていたところにイタリアンがあるとは。


早速、扉の向こうへ行ってみましょう。

P1010267

入口を入ると、本日のお勧めメニューがありました。


手書きの文字が、お店の温かさ、アットホームさを感じさせてくれます。

そして、なぜかとうがらしのマークばっかり。


えっ?なに?

ここ辛い系のお店だったの?

P1010265

また、入口には、たくさんのワインがあった。


黒部の人って、ワイン飲むんだ・・・。

まさに、カルチャーショックです。


お祝い事やちょっとしたパーティーにも使えますね。

P1010262

そして、今回、ぼくはセットメニューを注文した。

ディナーで2200円、ランチだとなんと1000円というコース料理だ。


まず、やってきたのは、氷見牛のたたきのサラダ

黒部だけど氷見牛。


くそ美味いし。

そして、オシャレな味わい。

P1010263

続いて、フルーツトマトとモッツァレラのスパゲッティ


モッツァレラチーズが、めっちゃ白もっちゃや。

ぼくはというと、ラーメンをすするかの勢いでパスタをいただいた。


あと、ここで余談ですが、アルコとはイタリアの地名です。

P1010264

最後は、ARCOオリジナル濃厚プリン


やっぱり、食後はデザートですなぁ。

名前の通り濃厚で、かつ、甘すぎない絶品でした。


ぜひ、黒部なんかに来る機会があったなら、行ってみたいお店ですね。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県黒部市中新171
TEL 0765-57-1910
OPEN 11:30〜14:30 17:30~21:30
CLOSE 月曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る