ムーミンが出てきそう!楽しい北欧雑貨「hanon」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


高岡市下伏間江にある自然空間雑貨「hanon」

スポンサードリンク

どれくらい自然空間かと言うと、もうムーミンとかがスタッフとして働いてそうなくらいです。


逆に、リアルなムーミンがいたら異様な空間になるかもしれませんが。

DPP_1029

さて、実は今日の朝、布団から出た僕は驚愕しました。

なぜなら僕は服を一切着ておらず、FULL-CHIN状態だったのです。

こんな毎日が続いてしまえば、風邪を引くか

気付かず、外出してしまい、警察に捕まるかしかありません。


そこで、あそこに優しい何かを探して、ここへ来ました。

DPP_1031

店内入口には、可愛いハンカチなどでお出迎え。

なんとも優しい絵のタッチ。


お母さんだけでなく、お子さんにも持たせたいデザインだね。

DPP_1030

続いて、なんとも楽しいおもちゃが。

可愛らしいなぁ。

ぼくが生まれた時には、こんなおもちゃなんかなくて、ひたすらおしゃぶりをくわえさせられてた。


その名残か、今でもおしゃぶり昆布をしゃぶる毎日です。

DPP_1032

そんでもって、ナチュラルカラーの陶器たち。

革のアイテムやキャンドルなんかも置いてあるよ。


優しいカラーだなぁ。

DPP_1036

アイテム紹介も手書きで、可愛い字だ。

段ボールで作られていて、スタッフのセンスと愛情を感じる。


激オシャレです。

DPP_1033

「hanon」では、結婚式や母の日のプレゼント用に、セット販売もしている。

どのお皿とコップとスプーンとフォークとナプキンと・・・で

プレゼントとしての組み合わせがわからなくなってしまうので

初心者のぼくには楽ちんで良い!


逆に、それくらい様々なデザインの食器があるのも魅力だ。

DPP_1035

そんな自然なカラーを意識した「hanon」では、優しいエプロンやアパレルも扱っている。

もう、ここに来れば、なんでも揃っちゃう!


ただ、男性用はないよ!


男性は奥さんや彼女の荷物持ちをしましょう。

DPP_1028

外観がものすごい黄色いので、車で行ってすぐわかります。

ぜひ、ナチュラル大好きな女性は行ってみてほしい。


あれ?




ぼくの服がない。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県高岡市下伏間江13-2
TEL 0766-30-2636
OPEN 11:00~18:00
CLOSE 火曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る