パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

デザインが可愛い!宇奈月ビールを飲み比べてみた

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、宇奈月と聞くと何を思い浮かべるでしょうか?

宇奈月とは富山県を代表する温泉街であり、黒部峡谷鉄道でも有名です。

そんな宇奈月ですが、その名産は数知れど、実はビールを製造しているのです!

なんでもとにかく水が美味いからビールも旨いとのこと。

しかも、国際ビール大賞と全国酒類コンクールで数々の賞を受賞するほどの実力なのだ!

ということで、実際に買ってみました。

なんと3種類もあります。

デザインは、全然ビールっぽくなくて、オシャレですね。

夜にもなったことなので、早速、注いでみました。

カラーバリエーションもこのようにそれぞれ違います。

左から順に飲んでみましょう。

まずは、「トロッコ アルト」

こちらはアルトビールといって、カラメル麦芽をふんだんに配合した、濃い赤銅色が特徴です。

そんな説明が、缶に書いてありました。

さて、そのお味は・・・。

ちょっと甘い感じがするなぁ。

香りとコクはしっかりしていて、なんか日本にはない味ですねぇ。

続いて、「十字峡 ケルシュ」

こちらはケルシュビールといって、淡色麦芽のキレの良い風味が特徴です。

まぁ、缶に書いてあるんですけどね。

そのお味は・・・。






美味い!


キレがあって、こりゃ美味しいわ。

日本人好みというか、これぞビール!最高!!!

最後は「カモシカ ポック」

重厚な口当たりながら、スッキリとした後味が特徴です。

説明を全て読んで気が付きましたが、全部ドイツビール種類なんですね。

ドイツビールを黒部の名水で作るというなんとも面白い組み合わせだ。

さて、こいつのお味はというと・・・。

おぉー、黒ビールって感じ。

甘くてスパイス感と香ばしさがすごい強い。

せっかくの宇奈月ビールということで、富山のグルメである白えびの揚げ物と一緒にいただきます。

はい、最高。

ちなみにこちらの宇奈月ビールたちは、あまりネットで売ってないですね。

製造できる数が限られているのかもしれません。

ということで、富山県の地ビール。

一度、飲んでみてください。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »