パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

なぜ今、宇奈月温泉が熱いのか?サン柳亭で取材してきた

どうも、編集長のサクラです。


富山県の代表的な温泉地といえば「宇奈月温泉」

全国的にも有名だが、富山県民の中で行ったことがある人はどれくらいいるだろうか?

こんな山奥に温泉街があるなんて、まさに秘境

あの与謝野晶子もこの地を訪れて、歌をうたったことがあるのは有名な話である。

旦那としっぽり温泉旅行なんて、昔も今も変わりませんね。

そんな宇奈月ですが、観光地としては黒部峡谷が絶景であり、「トロッコ電車」で巡ることができる。

県外から訪れる人の多くは、トロッコ電車で観光して宇奈月温泉に宿泊するのが鉄則プラン。


県外から来た人にとっては、大自然を満喫できる最高の場所ですね!

ということで、宇奈月は富山県のオススメ観光地でした。

めでたしめでたし。




って、終わりじゃねぇ!


宇奈月といえば、トロッコ電車でも黒部峡谷でも与謝野晶子でもない。


そう、温泉だろうが!!!

そもそもみなさんは「家のお風呂」についてどう思いますか?

どこか殺風景な気がして、ただただ濡れるだけ。ただただ人がビチャビチャになるだけの空間のように感じるのです。

しかし、それが「宇奈月温泉」になるとどうでしょうか?

ということで本日は、いろいろリニューアルしている『サン柳亭』にやってきました。


実はここだけの話、宇奈月温泉は今すごく熱い状況になっているのだ。

というのも宇奈月温泉は、湯快リゾートが参入してくるなど、大規模なリニューアルが進んでいるのだ!

こんな近くに素晴らしい温泉街があるのに、富山県民が行かないのはもったいない。

早速、館内に入りましたがフロントからすごい綺麗です。

正直、宇奈月温泉と言えば古くさい旅館というイメージがあったのですが、これは驚き。


チェックインを済ませて、お部屋に行きましょう。

さて、すごい部屋に来てしまいました。

和の集大成かよ。

テンションが上がってこのままでは側転とかしちゃいそうだったので、フカフカの座布団に座って、ひとまず茶菓子を食べました。

心も落ち着いたところで、早速、宇奈月の名湯につかりに行きましょう!

なんでも宇奈月温泉は無色透明の弱アルカリ性。

分析によると美肌の湯としての条件が大変優れていることが科学的に証明されている。

まずは、大浴場の露天風呂です。

家のワンボックスカーのようなお風呂と、青空の下、野外で入る温泉とでは開放感が全然違う。

旅館に到着して、いきなりの温泉だなんて『最高』の一言につきます。

汗を流して、身も心も綺麗になったところで、今度は夕食。

なんでも『サン柳亭』では、「絶景ダイニング楽膳」で富山の幸を「これでもか!」と、ふんだんに盛り込んだ料理を食べられるのが人気なのだ。


さて、やってきた料理はというと。






おいおい、嘘だろ。




すごい舟盛りがやってきた!

なんだこれ、贅沢すぎるだろ。

人間が一日に摂取できる美味の許容量がバーストして、粉砕してしまうわ。

今が旬のホタルイカや白えびの刺身、バイ貝もありました。

これらはすべて「黒部漁港で本日穫れた魚たち」

初めてこんな舟盛りに飾られた刺身を食べました。

続いてやってきたのは、サン柳亭に受け継がれし味「鯛のかぶと煮」

これがまた、たまらん美味しさ。

何時間煮込んだんだよってくらい味がしみ込んでて、これを食べに来るだけにここに来ていいレベル

一旦、「富山の治部煮」で落ち着きます。

こちらは舌を休めるのにいい優しい味。

旬の野菜もしっかり味わえます。

さらには、「白えびの揚げ物」もやってきました。

ここからさらにビールなんて飲んでしまえば、幸せがキャリーオーバーして泡吹いて失神してしまいます。

かぁーっ! 犯罪的な美味さだ!

ということで、富山の幸を平らげました。

ビールもかなり進んで、今が人生で一番しあわせな状態です。


さらに幸せに追い打ちをかけるようですが、『はなれ貸し切り露天風呂』に行きたいと思います。

ここは予約をすれば、昼にも夜にも貸し切り露天風呂に入ることが出来る。

宇奈月の川の流れる音を聞きながら、ゆっくり星空を見上げられます。

「わたしは今、宇奈月の中心で全裸だぞっー!」と、お風呂で全裸は当たり前なのですが、改めて言葉にすると得した気分になるので皆さんにオススメです。


もう寝るのがもったいないくらいですが、宇奈月ビールを部屋で飲みながら寝ました。


そんな最高な宇奈月温泉のひとときにも朝はやってきます。

いつもはブラックコーヒーで顔を洗っているほど朝には弱いのですが、美味しい朝食が付くとなれば話は別。

窓から見える宇奈月の街並を見ながらの朝食も格別です。

今の季節、朝からホタルイカも食べることができます。

朝食後は、また温泉に入ってもいいし、布団でごろごろするのもアリですね。


また、この絶景ダイニングでは「温泉&会席料理プラン」もやってるので日帰りでも楽しめます。

さて、こちらの『サン柳亭』

宇奈月にある旅館の中でも小さい方なのですが、その分「おもてなし」がとても行き届いている。

とにかく、富山県内から行くのに最適な旅館となっていた。

ということで、宇奈月が熱い理由はここにありました。

・リニューアルしていろいろ新しくなっている。
・富山県内から気軽に来れるプランが充実している。
・温泉も料理も最高すぎ!

富山県に住んでいながら、近くの銭湯で満足するなんてもったいない!

ぜひ、近くだからこそ行きたいワンランク上の宇奈月温泉に行ってみてください。

     

宿泊施設 サン柳亭
住所 富山県黒部市宇奈月温泉1397-2
TEL 0765-62-1336
ホームページ サン柳亭
駐車場 あり

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »