バラ雑貨がこんなにたくさん!?「Rose Garden(ローズガーデン)」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


立山町にあるガーリー雑貨で、特にバラ柄のものを取り扱う「Rose Garden」(ローズガーデン)

スポンサードリンク

ぼくは、今、大いに悩んでおります。




が行ってもいいものなのか・・・

DPP_1059

ぼくは、一休さんのごとく悩み始めた。

ぽく・ぽく・ぽく・ぽく・・・チーン!!!




この動作を繰り返すこと10分。


そのときある声が聞こえた。

DPP_1058

「バラの数だけ女性を幸せにできる。そこの若いの。入りなさい・・・大いに入りなさい。そして、人生を謳歌しなさい!バラ野郎!」

白いおじさんの石像がこちらに目を向け、そう言ってくれた。

・・・ような気がした。


バカ野郎とバラをかけたのでしょうか。

それともバラ肉半額セール野郎の略でしょうか。

DPP_1060

そんなことは置いておいて、早速店内に入ってみうと、そこは別世界

右を見てもバラ。

左を見てもバラ

下を見たら床。


上を見たらシャンデリア

DPP_1070

そして、正面には綺麗なお姉さんが!

なんて美しい人なんだ。


バラよりも美しい




ちなみに、このお店は、美人姉妹が二人で経営をしている。

写真はありません。


そう簡単にはお見せするわけありませんよ。

DPP_1062

バラ柄の商品たちは、ほとんどヨーロッパやその他の国から輸入している。

しかし、こんなにたくさんどうやったら集まるんだ。


この部屋の八割くらいが白とピンクに違いない。

DPP_1063

二階もあるというので、行ってみることに。

絵画も多数そろえており、美しいお姉さんの話では、とても珍しい絵画もあるのだと。


おねえたまとはなせて、ぼく、しあわせです。

DPP_1065

二階はちょっと大人なバラ柄だなぁ。


見たことはないのだけれど

「デヴィ・スカルノ」の家に行ったら、きっとこんな感じだと思う。

DPP_1064

ベッドやクッションもあり、小物入れも可愛い。


見たことはないのだけれど

「ベルサイユのばら」はきっとこんな感じだと思う。

DPP_1067

このお店に来ただけで、すごくふわふわした気分になれる。


白いおじさんの石像が言ったように、バラ色の人生を歩めるように頑張ろう。




ちなみに、桜はバラ科なんですよ。

バラ科サクラ属サクラ亜属


ためになったねぇー。ためになったよぉー。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県中新川郡立山町二ツ塚155-1 ‎
TEL 076-464-2403
OPEN 10:00~18:00
CLOSE 木曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る