パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

気分は地中海のカフェ!「プチ ヴォヤージュ (le petit voyage)」

地中海に行きたい。

あの青い海と芸術的な町並みを見てみたい。

そう思って調べてみたらフライト時間が15時間以上。


私には無理無理無理。

ただでさえお尻2つに割れてるのに、そんなに座っていたら3つめのお尻が誕生しそう。

ハッピーバースデーお尻になりかねない。

地中海への憧れが遠退いたある日、砺波市に地中海気分を味わえるカフェがあると聞きつけやって来ました。

そのカフェの名前は「プチボヤージュ」

店内に入ってまず印象的だったのが、この青い壁です。

おぉー!青い海と青い空が広がる地中海っぽい気がする。

鉛色の空が大得意な富山にとっては新鮮な青!

メニューも開いたら、オシャレ満載。

あえて全貌を見せないという、チラリズムの心理を刺激するかのようなメニューです。

オーダーしたのは「ベーグルバーガープレート」

ふかふかのベーグルにハンバーグと野菜達が挟まれています。

ペラッペラでパサッパサなパンに挟まれる運命のハンバーグと野菜達が存在する昨今、君たちハンバーグと野菜は幸せだと思うよ。

もうちょっと自覚したら?とベーグルバーガーに挟まれし者達へお説教をしながら食べましたが・・・とにかくベーグルが旨し。

食べ応えももちろん、噛むたびに美味しさが溢れ出すベーグル。

ハンバーグとの相性もバッチリだし、挟まれし者達も幸せだし、食べた私も幸せ。

デザートの「ベーグルフレンチトースト」も食べ応えがある一品です。

もっちり&ふわっ。

モテそうな女子感ずるいベーグルフレンチトースト。

見た目はジャガイモっぽいですが、大丈夫です。これは紛れもなくフレンチトーストです。


ご飯にもなりデザートにもなるベーグルのポテンシャル凄い。

プチボヤージュはオーナーさん手作りの愛情のこもった食べ応えのある美味しいベーグルだけでなく、エッグタルトやマフィンも楽しめます。

何より鉛色の空ばかりの富山県民が飢えているであろう「青」の空間で、外国に来たような非日常的な感覚を楽しめるカフェとなっています。

曇り空に嫌気がさしたらプチボヤージュで青さを感じるのも良いかと思います。

この青い壁はフォトジェニック欲をそそられる事間違いなしです。

また、ベーグルやマフィン、エッグタルトのテイクアウトもしています。

ぜひ、この雰囲気のあるカフェを味わってみてください。

     

ADDRESS 富山県砺波市広上町9-39ハウスフカタニ1F
TEL 0763-34-7126
OPEN 火・土 7:00-17:00
月・木・金・日 10:30-19:30
CLOSE 水曜日
Parking あり

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »