パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

冬の祭典!環水公園ウィンターファンタジアに行ってきた

私は雪の降りしきる中、富岩運河環水公園にいるのである。

たった1人で。

マスク×帽子×フードかぶりの怪しさ満載の完全防備で立っているのである。

非常に寒い・・・特に心が。

何故、こんな雪の降る中に1人で環水公園にいるのかって?

それは環水公園ウィンターファンタジアという光と音で冬の夜を彩るイベントを見るためよ。

しかも、本日はバレンタイン花火があがるって言うじゃないですか。

そりゃ、来ますよね。

私のようにお一人様を拗らすと花火まで1人で行ける域に達します。

スポンサードリンク

それがバレンタインという名前がついた花火だとしても。

右を見ればカップル。

左を見れば子連れファミリー。

上等じゃないの、私1人でも花火受け止めてやる、かかってこいや!


18:30になり花火がスタート!

かなり近くで花火があがりました。

人が多すぎて、あまり近づけませんでしたが、それでも近い。

ただでさえ綺麗な環水公園の風景に花火とか、文句のつけようがありませんね。

橋の下からナイアガラなんか出ちゃったり。

けっこう凄い花火だぞ。

ナイアガラに続いて、普通の花火も打ち上がる。

こりゃすごいわ。

ちなみに、バレンタイン花火という事でハート型の花火もあがっていました。

しかし、隣のカップルの「あー!ハートあがったね♡」という無邪気なやり取りが心の底から羨ましく、ドロドロとした気持ちで見つめていたらハートの花火撮る前に終わってました。

あと、ここから見ると、後ろに見えるインテックビルが襲撃されているように見えます。

そう考えると、明日も頑張ろうって思いました。

そして、音楽に合わせて約1000発の花火が打ち上がり終了しました。

また、公園内には唐揚げやベビーカステラなどフェスティバル感を盛り上げる出店もありました。

私は車に財布を忘れてきたので、見ただけです。

あー。寒い。色々と寒い。

寒い理由は雪のせいだけじゃないのは私が1番分かっています。

     

ADDRESS 富岩運河環水公園
ホームページ http://www.kansui-park.jp/
OPEN 土16:00~20:00
日16:00~19:00
12日のみ13:00~17:00
開催日 2017年2月11日(土),12日(日).25日(土),26日(日),3月4日(土)、5日(日)
Parking あり

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »