パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

ビジネスで活用できる!富山のSNS利用率は?

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、富山県の自営業の宣伝としてSNSを使用するところも多いはず。

そうなってくると気になるのは、その利用人口

その利用人口によっては、まったく宣伝にならない可能性もある。

ということで、今回は、富山県のSNS利用人口について調査してみた。


facebook


まずは、SNSの王道から。

facebookは個人情報や企業情報がしっかりしているため、信頼度は高い。

利用者はは20代~40代の男女。

全国で2600万人のユーザーがいるFacebookの2015年度の富山県のデータがこちら。


富山県は約17万人のユーザーが登録している。


Twitter


Twitterのデータはプロフィール欄に書かれている都道府県から統計をとっている。

そのため、本当のユーザー数とは違う値となっている。

利用者は10代~20代の男女。

全国で3500万人のユーザーがいるTwitterの2013年度の富山県のデータがこちら。


富山県は約12万人のユーザーが登録している。

スポンサードリンク

Instagram


写真投稿がメインで、オシャレな投稿ができる話題のSNS、

利用者は20代の女性。

2015年の国内利用者は870万人。

しかし、富山県のユーザー数データは探してもありませんでした。


LINE


写真投稿がメインで、オシャレな投稿ができる話題のSNS、

利用者は10代~20代の男女。

2015年の国内利用者は5800万人・・・とんでもねぇ利用者数だ。

こちらも、富山県のユーザー数データはありませんでした。

ということで、あとは国内利用者数の情報もないようなSNSだったので書くのをやめました。

まぁだいたいの人は、この4つを使ってるんじゃないかな。

例えば、女性をターゲットとするならInstagramがいいですね。

あと、写真投稿とかも考えると、自営業ではFacebookとInstagramが個人的にはいいかと思います。

また、最終的に「都道府県別でみるランキングと県民性」のデータを引用すると、富山県のSNS利用率は34.7%でした。

つまり、これらのSNSをうまく利用すれば、富山県民の30万人くらいには宣伝可能だということですね。

あとの70万人は新聞かテレビになってくるのか・・・。


本サイトもLINE以外は全てアカウントをもっているので、ぜひフォローしてね!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »