パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

かぶら寿司など富山県は魚介類の漬物消費額全国1位

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですがみなさんは、魚介類の漬物を食べてますか?

いきなり魚介類の漬物と言われて、こいつどうかしてるんじゃないかと思う人も多いかと思います。

はっきりいって私も「魚介類の漬物ってなんだよ。」って思っていたところです。

有名なところでいうと、タコワサとかイカの塩辛、地方で言うと北海道の松前漬けと北陸のかぶら寿司があります。

かぶら寿司は、実際に工場見学にも行ったことがあり、その味覚は新発見でした。

そんな魚介類の漬物ですが、実は、富山県が消費額全国1位なのです!


画像引用 「地域の入れ物」より

それがこちらの2015年のデータ。

なんと富山県は、1年で全国平均の2倍である2079円も使用しています。

そして、かぶら寿司の写真が気になるわ。

ランキングは以下の通り。

やはり富山県は、魚介がおいしく、アルコールも多く消費するので、おのずとこのような結果になったのかもしれません。

それにしても、やはり「かぶら寿司」

まだ食べたことがない人は、ぜひ一度、ネットでも購入できるので食べてみてください。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »