パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

展望台あり!ジムやスポーツを楽しむ「ありそドーム」

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


みなさんは、魚津市に「ありそドーム」という施設があることをご存知だろうか?

なんか、ありそうでなかったような名前ですが、正式名所は「魚津テクノスポーツドーム」


全然、名前違うじゃネェか。

DPP_2804

ということで、そんなありそドームにやってきました。

実はここは、ジムや体育館があり、バトミントンや卓球もできるスポーツ施設なのだ。

DPP_2804

ただ、そんな私は、ありそドームにスポーツをしにきたわけでも、冷やかしにきたわけでもありません。




展望台に来たのです!


ちなみに本日は友人とここに来たのですが、ちょうど展望台が倒れたら潰れる位置でピースをしています。

DPP_2806

早速ですが、ありそドームの1階の外にはこのようなエレベーターがあり、ここから展望台に行くことができる。

なかなか入り口が見つからないので、ちょっとしたダンジョンみたいです。

DPP_2807

ふるさと眺望展という謎の標識もありました。

なにか看板の上に、血痕のようなものがありましたが、これだけしっかりした看板なら信頼があります。

DPP_2808

エレベータはというと、めちゃくちゃボロいです。

しかも、2階と3階があるようですが、どっちも交流学習室じゃねぇか。

DPP_2809

そして、こちらが到着した2階です。

なにかありましたが、無視して3階に行くことに。

DPP_2811

こちらが3階の頂上展望台。

椅子とかあって落ち着ける雰囲気はありますね。


窓から見える景色もさぞ美しいのだろう。

見てみましょう!

DPP_2812




めちゃくちゃ雨降ってるじゃねぇか。


雨が降ると、こんな殺風景になるのですね。

DPP_2810

今度は、魚津市街の方です。

意外というと失礼ですが、家がたくさんあります。

晴れたら山が綺麗に見えるのかもしれませんので、今度は晴れた日に来ます。

DPP_2813

せっかくなので、ありそドームの中も探索しました。

あれほど殺風景だったのに、ジムはすごい賑わいです。

さらに下には、なにやら気になる木が。

DPP_2814

胴杉でけぇー!!!

木のどの部分かわかりませんが、なんかくるぶしっぽいですね。

うん、きっと木のくるぶしをここは展示しているのだろう。

DPP_2815

最後は、体育館。

バスケットの富山グラウジーズとかが試合をするみたいだ。


・・・帰ろう。




ということで、ありそドームに来る際は、何か目的をもってきてください。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »