パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

期待に胸が膨らむ もみじ姫とは一体!?第29回「銅像評論会」

dpp_2436

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


やってきたのは、氷見市の海岸沿い。

ここには、雨晴海岸という絶景スポットもある。

そんな場所に、こんな立て札を発見。

dpp_2437

「もみじ姫公園」

なんかわからんけど、気になる。

人魚姫の貝の水着のように、もみじ姫も紅葉の水着を期待。

dpp_2438

気になりだしたら止まらない。

もみじ公園まで、ダッシュ!

もう期待で、わたしは思春期の女子くらいに胸が膨らんでいます。

そして・・・。

dpp_2439




なんもないやん。


えっ、うそでしょ?

そんなまさか、そう思いましたが辺りを見回すと「もみじ姫」を発見しました。

スポンサードリンク

dpp_2436

・・・。




想像と違った。


全然もみじの水着じゃないし、鳩と戯れ過ぎ。

かろうじて、洋服にもみじがついています。

dpp_2440

期待で思春期の女子くらいに膨らんでいた胸が、一気にしぼんでいきました。

帰り道もしょんぼりしながら帰りました。


ということで、評価は。

美しさ ☆☆
芸術度 ☆☆☆
タイトル ☆☆
もみじ度 ☆☆☆☆☆

よく考えてみたら、もみじの季節に水着はないですね。

次回もこうご期待!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »