パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

よく観察すると面白い!?第15回「銅像評論会」

DPP_2585

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


やってきたのは、高岡市の金屋町。

金屋町は、千本格子の家並みと銅片の敷き込まれた石畳が美しい町として知られている。

DPP_2600

国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されるほど、美しいのだ。

そんな金屋町の一角にある金屋緑地公園


そこにはとんでもない銅像があった。

DPP_2585

・・・。




すごくないですか?


なんていうか、もう、わちゃわちゃーって。

クローズZEROの一場面を見ているかのよう。

DPP_2586

近くで見ると、みんなの顔もすごい。

わかんないけど、小学生とか中学生が作ったんじゃないかな?

それを1体1体取り付けて、鈴蘭男子高校みたいになった。

DPP_2587

タイトルは、ちょっとよくわからなかったんですけど、帰ってネットで調べたらありました。


鋳物作業の像

えっ? 鋳物作ってる描写あった?

仮に、鋳物を作っている描写があったとすれば、それは武器に違いありません。

美しさ
芸術度 ☆☆☆☆☆
タイトル ☆☆
クローズZERO度 ☆☆☆☆☆

これは一応、銅像なのか?

次回も乞うご期待!


おすすめ記事
わたしは頑張らずに楽天カードで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る