パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

手を振る爽やかな女性!?第13回「銅像評論会」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


やってきたのは、高岡市の高岡古城公園。

ここは、前田利長が築いた高岡城の城跡があり、日本桜の名所100選にも選ばれている。

DPP_0689

そう、普通の人は城の名所であったり、桜の名所ですが、わたしにとっては銅像の名所。

ここには、歩けば銅像に当たるほど、銅像がたくさんあるのです!


そうして歩いていると、軽快にこちらに手を振っている銅像に出くわしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

銅像 「ハーァイ!」

わたし 「・・・」


なにこの銅像。

めっちゃ馴れ馴れしいな。

明らかに日本人ではなさそうですね。

近づいてみます。

スポンサードリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手を振っている動作のように見えた銅像も、近くで見ると、相手のおっぱいを触って、自分のおっぱいとどちらが大きいかを比較している銅像に見えなくもありません。

あと、気のせいかわかりませんが、服を来ているのに乳首が見えているような。


ちょっと、タイトルを見てみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「地と風」

説明書きを呼んでみましたが、ようわからん!

ただ、どうやら女性像の中でも爽やかに新しいみたい。

それにしてもタイトルなんでだよ。


ということで、評価は・・・。

美しさ ☆☆
芸術度 ☆☆
タイトル
さわやか度 ☆☆☆☆☆

まぁ、でも、手を振られるのは嫌いじゃありません。

次回も乞うご期待!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »