パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

愛くるしい猫の銅像が登場!?第11回「銅像評論会」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


やってきたのは、高岡市の高岡古城公園。

ここは、前田利長が築いた高岡城の城跡があり、日本桜の名所100選にも選ばれている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その城跡の周りには、散歩道があり、風流あることながら、今はポケモンGOをしている人たちばっかりです。

わたしは1人、銅像GOです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこに現れたのは、リアルなポケモンに出てきそうな形の銅像。

なんと、ネコの銅像がこんなところにあるとは、これはレア銅像です。

ネコの銅像なんて、可愛いに違いありません!

ちょっと近くで見てみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

えっ?

コワイ。

その、目がアレです、完全にヤバいアレです。

一体どういうネコの銅像なんでしょうか?

スポンサードリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

産後の猫

うん、なんでこんな銅像作った?

ポケモンGOで「産後の猫」が現れたら、なんていうか、泣く子も出てくるんじゃないかな?

思わず、作者の情緒を探ってしまいました。


ということで、評価は・・・。

美しさ
芸術度 ☆☆☆
タイトル ☆☆☆
産後の哀愁度 ☆☆☆☆☆

もしかしたら、産後の母という銅像もどこかにあるかもしれません。

次回も乞うご期待!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »