パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山がロケ地!松本潤 有村架純の禁断の恋 映画「ナラタージュ」

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


なんと富山県をロケ地に、人気グループ・嵐の松本潤が、恋愛小説を映画化する『ナラタージュ』に主演することが決定した。

松本潤は、許されない恋に悩みながらも、思いに抗えない高校教師・葉山貴司役。

葉山を全身全霊で愛するヒロインの女子大生・工藤泉役を有村架純が演じる。

スクリーンショット 2016-07-14 17.54.11
画像引用 「ナラタージュ公式サイト」より

監督は、「世界の中心で、愛をさけぶ」などを手がけた行定勲氏が務める。

現在、高岡市と富山市と小矢部市など、7月10日〜31日まで撮影が行われている。
「この夏、富山で映画のエキストラ募集!2017年公開予定」

坂口健太郎と神木隆之介もロケ地にいたということは、彼らも出演する可能性が非常に高いでしょう。

スポンサードリンク

ストーリーは、高校教師と生徒として出会った二人。

時が経ち再会した後、決して許されはしないけれど、一生に一度しか巡り会えない究極の恋に落ちる。

このナラタージュは、2005年に出版され、第25回野間文芸新人賞を最年少で受賞した島本氏が20歳の若さで執筆した作品。

2006年には「この恋愛小説がすごい」第1位に輝き、第18回山本周五郎賞の候補にも挙がった。


映画「ナラタージュ」は、2017年の秋公開予定ですが、富山がロケ地となっているので、これは待ち遠しいですね!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »