富山県ご当地サイダー対決!本当にうまいのはどいつだ!?(解決編)

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山県ご当地サイダー対決!本当にうまいのはどいつだ!?(入場編)
富山県ご当地サイダー対決!本当にうまいのはどいつだ!?(決闘編)

レディースゥ&ジェントルメェン!!!

富山県の本当のご当地サイダーが本日決まってしまう!

スポンサードリンク

一体、どいつが真の富山県ご当地サイダーなのか!?

DPP_0895

結果発表!!!

一番うまいのは・・・・・・・・・「完熟林檎のサイダー」に決定いたしました!

スライド1

完熟林檎のサイダー  「きゃー!やっぱり私が一番ね❤もう、みんな私にメロメロなんだから❤」

サイダーA  「完熟林檎のサイダーちゃんなら優勝しても許す!」

サイダーB  「俺も彼女ならなんでも許しちゃう!」

ラムネ  「・・・いや、まだ勝負はわからん」

完熟林檎のサイダー「えっ?どういうこと?」

ラムネ  「お主には一番大切な富山らしさが全くないのだ!」

サクラさん  「その通りだ。君には富山らしさが足りない。だからいくら美味しくても富山県のご当地サイダーにはならない。」

サイダーたち(・・・お前誰だよ。)

完熟林檎のサイダー  「激おこぷんぷん丸!!!」

スライド2

サクラさん  「そう。もう上手いとかまずいとかどうでもいいんだ。なによりも富山らしく、そして、衝撃を人間に与えることができる。
みんなももうわかっていたのではないか?だれが優勝するのか・・・お前だ、富山ブラックサイダー」

富山ブラックサイダー  「えっ、おれ?」

完熟林檎のサイダー  「ちょっと、タイトルは本当にうまいのはどいつだ!?じゃないの?」

サクラさん  「まぁ、タイトルなんて所詮、記号の羅列でしかないのだよ。」

サイダーたち(・・・なんかよくわからないけど、開き直っているし。)

完熟林檎のサイダー「げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム!!!」

DPP_0909

富山県ご当地サイダー対決!

優勝は富山ブラックサイダーに決定いたしました!!!

おめでとう。そして、これからもよろしく頼む。
富山を背負って、サイダー界を背負って頑張ってほしい。

おまけ
ラムネと富山ブラックサイダーの対談

スライド3

富山ブラックサイダー「ただ、ぼくにはラムネさんのように美味しいサイダーにはなれないっす。ぼくはぼくの道を進みます!」

ラムネ「それでこそご当地サイダーだ。あんまり万人受けして、俺みたいになるなよ。」

富山ブラックサイダー「・・・ラムネさん」

スライド4

「トンボ飲料様」「うなづき商店様」「善商様」
ご協力感謝致します。
今後も多くの人に愛される商品をお待ちしております。

富山県ご当地サイダー対決!本当にうまいのはどいつだ!?(入場編)
富山県ご当地サイダー対決!本当にうまいのはどいつだ!?(決闘編)

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る