パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

なぜこうなった…卑猥に聞こえる富山弁をご紹介

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


みなさんおっぱいもんでますか?

はい、実は「おっぱいもんでる」という言葉は、富山の方言でもなんでもなく、私がただ言いたかっただけです。

しかし、それに匹敵するほどの卑猥さが富山弁にはあるというのです。

PhotoFunia-1465674269

私も卑猥な言葉には定評があり、友人には「なんかサクラが言うと卑猥だね」と褒め言葉をいただいております。

ということで、本日は、負けず劣らずの卑猥に聞こえる富山弁を5選紹介していこうと思います。

それでは・・・どうぞ!

スポンサードリンク

5位. つかえんちゃ


「問題ない」という意味。

A 「これ使っていいが?」

B 「つかえんちゃ」

A 「え?使えないの?」

B 「なんなん、つかえんちゃ!」

という会話を富山のラブホテルでよく聞くと、聞いたことがあるようなないような気がします。




4位. だいてやる


「お金を出してあげる」という意味。

部下の女の子に「今晩だいてやる」と連呼しても大丈夫。

警察では「これは富山の方言です。」の一点張りしましょう。




3位. だんこちんこ


「互い違い」という意味。

断固としてチンコを支持する人みたいですね。

私もその「断固チンコ」というプラカードを持って、国会議事堂前でデモしたいです。




2位. つまんこ


「くじびき」という意味。

この「くじびき」という単語、なんと4文字変えると「つまんこ」に大変身!

大学時代に謝るときに「すまんこ」と言っていた友人は、そのあと、世の中に淘汰されていきました。




1位. ちんちんかく


「正座する」という意味。

そもそも正座しなさいという表現がもはやなかなかされませんね。

絶対、この方言知らない人は、「ちんちんかきなさい。」と言われたらチンコをかいちゃいますね。かきませんね。




DPP_4408

ということで、実は富山県には卑猥な言葉だけではなく、卑猥な植物も存在します。

それが氷見市にある「子宝の神奇木」


どうやら、これに触ると子宝に恵まれるとかで、友人のこの顔を見てください。

DPP_44241

一番気持ちいいところを触っていますね。

また、男性がこの子宝の神奇木に触ると絶倫になるそうです。




うそです。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »