パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

異例の大ヒット劇場アニメ「キンプリ」が富山で上映!

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


ここ数カ月、Twitterでたびたびトレンド入りする「キンプリ」

これは、劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の略称で、アニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」に登場する男性ユニットにスポットを当てた作品。

kinpri

当初は1カ月で上映を終えるはずだったキンプリだが、1月23日に新宿バルト9で実施したオールナイトイベントの「愛をいっぱい届けよう!プリズムスタァ応援上映」から奇跡が始まる。

応援上映とは、コスプレOK・サイリウムOK・声援OK・コールOKという、「映画館ではお静かに」という常識を覆す上映スタイルのこと。

スポンサードリンク

オールナイト上映終了と共に、「キンプリサイコー」「応援上映ほんとにやばい」などの声がTwitterで散見され、キンプリ関連のワードがいくつもトレンド入りした。

このイベントがきっかけで口コミに火がつく。

菱田監督がTwitterで、そろそろ上映が終了する旨をツイートしたこともあり、駆け込み需要で劇場に連日ファンが押し寄せた。

1月末には、劇場上映回数が減っていく一方で、チケットは完売が続くという逆転現象が起きた。応援上映という新しい鑑賞スタイルと、ネットの口コミによって、キンプリは無名状態から大ヒット作品に変貌。

上映館数も全国で徐々に増加していったのだ。

そう。




その波は富山にもやってきた・・・。


実は、6月3日の金曜日から「JMAX THEATER とやま」でキンプリが公開されるのだ!

しかも、映画館自体もその日がオープンという破天荒っぷり。

ぜひ、みなさん・・・これは行くしかない!!!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »