パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

クセがスゴイ!富山の名産品を使った「富山ジェラートセット」

image

富山湾をバックに失礼します。

どうもサンソンです。


そして、天に掲げるようにもっているのは、富山県の名産をとんでもないデザートにしまったという噂の商品。

それが、川田食品株式会社の食の都「富山」のジェラートセット6個入り

image

ナニがとんでもないかというと、このラインナップを見てください。

ブルーベリーと日本酒は、アイスで聞いたことあるけど。

しろえび味・チューリップ味・はとむぎ味!?




クセがスゴイ!


そして、最後の1個は・・・。

toyama_what

何が入っているかわからないという。

まぁ、せっかくなら、リンゴとかイチゴじゃなくて、ホタルイカとか入ってたら話題作になるな。


ということで、全部開けてみましょう!

image

まぁ、見た目はサーティーワンアイスクリームにありそうな感じです。

やはり、まずはブルーベリーと地酒アイスを食べてみました。


「ブルーベリージェラート」・・・普通に美味しい。


「氷見の海物語地酒アイス」・・・一口目は酒の香りが強かったけど、まろやかな甘さでさっぱりと美味しい。

地酒の余韻が口の中に残るり、第一印象と中身のギャップに萌えるパターン。


続いて、挑戦的なこちら。

image

以前にささら屋で白エビソフトクリームを食べたことがあるから、なんとなく大丈夫な気もするが。

「白えび入りジェラート」・・・白えび感は素人には分からず。

味の奥底に白えび感があるような気がする。

考えるな感じろっていうスタイルなのかな。


「チューリップ入りジェラート」・・・チューリップ食べた事ないから分からないけどとにかくチューリップの味がする。

うん、その・・・アレですね。

image

「はとむぎ入りジェラート」・・・・苦味とエグさがある独特なアイス。

でもちょっと癖になるかも。

そういう男性に惹かれる気持ち、私も分かる。


最後は、謎の1つ。

image

よく見たら、小松菜って書いてあった。

「氷見ジェラート(小松菜)」・・・小松菜の存在感が凄すぎて子供だったら泣き出すレベル。

口当たりさっぱりとは言えず、むしろ口当たりシャッキシャキで口の中に残る葉っぱ感が凄い。


小松菜のクセがスゴイ!

toyama_top12

ということで、この川田食品株式会社の食の都「富山」のジェラートセット6個入り

さきほど確認したら、ブルーベリーが昆布になっていました。

ブルーベリーは唯一の救世主メシアだったが、季節によって変わるみたいだ。


みなさんもぜひ、一度ご賞味あれ!!!

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »