パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

天馬船に乗ろう!氷見の桜といえば湊川

春が来るたびに、なにか頑張ろうって思いますよね。

それで、冬が近づくに連れて、頑張るのやめようってなりますよね。


どうも、四季折々サンソンです。

image

(記事内容は2016年のものです。)

本日は、氷見市にある湊川にやってきました。

ここには、忍者ハットリくんのカラクリ時計があり、春には桜が楽しめる場所となっています。

image

そんな中、なんと「天馬船」という看板を発見しました!

なんかめっちゃ強そうな名前ですが、どうやら船に乗って花見ができるというのです。

これは乗るしかありません。


ということで、川辺に下りてみると、なんかいい感じの船がありました。

image

なんか知らんが、かっこ良すぎる。

川は、その・・・アレですけど、船はめっちゃ綺麗です。

image

船を動かすおっちゃんもカッコいい。

ちなみに、乗船料は大人お一人様500円、小学生300円。

ゆらゆら船頭さんの手漕ぎの天馬船で、川の両側の満開の桜を見ていきましょう!

image

なかなかほのぼのしますね。

やっぱり、おじいちゃんおばあちゃんが多いかな。

image

あと、実はめちゃくちゃ船がありました。

みなさん専門の船頭さんなの?

オールさばきもなかなか素晴らしい。

image

それにしても桜がよく似合ういぶし銀。

こりゃ、おばあちゃん乗りに来るわ。

image

背中もイケメン。

image

ということで、天気もよくて桜も綺麗で、なかなか最高の観光スポットでした。

ぜひ、家族やおじいちゃんおばあちゃんと来てみてください。

image

ちなみに、2017年の開催日は4月15日(土)、16日(日)

時間は、10:00〜15:30まで


ぜひ、氷見の桜を見に行ってみてください。

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »