パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

謹賀新年!富山の遊び場の2016年の目標は?

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


さきほど、あまりに適当なことを書いておばあちゃんに怒られたので今回はちゃんと書きます。

ちなみに、そのおばあちゃんは、さっきファブリーズと間違えてカビハイターこたつにしてた。

スポンサードリンク

はい、2015年はいろいろお世話になりました。

自分としては、いろんな人に出会えた年だったと思います。


ということで、せっかくなので今から2016年の目標でも書いていこうと思います。

あけおめ.001

1.もっと攻めたい。

記事内容なのですが、もっとニッチなところに攻めてもいいと思うんです。

・富山に伝わる昔話の紹介

・本当の地元民しか知らないお菓子

・富山県民の1日の紹介

などなど、リアクションに困るようなことを紹介したいです。


あと、こういう無駄なところにお金を使いたいです。

・寒ブリ1匹買ってみた

・1人でヘリコプター乗って富山の夜景を見てみた

・富山の土地を買ってみた

無駄と言っては失礼ですが、普通しないだろってところに全額ぶっ込みたいです。

誰か地主になってくれないかなぁ。




2.組織化したい。

このサイトの運営者が頼りないので、あまり組織化ってのができていないんですよね。

もうちょっと法人みたいにしっかりしていきたいです。

どうも引きこもり性質なため、数字とプログラミングができてもマネジメントができていません。


とりあえず、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を読んでから頑張りたいと思います。

知らん間に、続編出てたし。




3.個人事業者をもっと表舞台に

環水公園のスターバックスとか紹介しても、すでにたくさんのサイトが紹介していますよね。

そうじゃなくて、富山のここにしかないお店を紹介して、何かをやっていきたいです。

ただ紹介するだけじゃなくて、このサイトにしかできないやり方で面白おかしくやりたいです。


また、富山県を主体にサブカルで頑張っている人たちもいるので、そういう人たちとも協力してもっと富山を盛り上げていき、その波を県外にも届けて行けたらと思います。

まぁ、これもぼくがサブカル好きなだけなんですけどね。




という感じで、誰がこれを見るかわかりませんが、今年も富山の遊び場!をよろしくお願いいたします。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »