パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

初詣人気のスポット!戰歿英霊の眠る「富山県護国神社」

神社とは、神がいる社。

日本各地には10万社を超える神社が存在するという。

そうすると、10万以上の神がいることになる。

スポンサードリンク

神、多くない?




仮に、神社を掛け持ちしている神がいるとしても激務です。

コンビニの店長くらいシビアなシフトです。

DPP_1842

ということで寒空の中、神社にやってきました。


ここは、富山市にある「護国神社」

なんでも、富山県出身の明治維新から大東亜戦争までの戰歿英霊が眠っているらしい。

DPP_1844

つまり、戰歿英霊を祭神としており、その祭神は28679柱。

これはこれで、1つの神社に神多い気もしますね。

DPP_1843

歴史はというと、1913年に竣工されました。

しかし、1945年の富山大空襲社殿を焼失してしまし、1954年に再建され、現在の大拝殿は1991年竣工したものらしい。

DPP_1845

さて、お参りしましょう。

本殿には、9本もの鐘があり、サザエさんのお宅でもケンカせずに一緒にお参りできます。

DPP_1846

おみくじもありました。

おみくじは、国の祭政に関する重要な事項や後継者を選ぶ際に神の意志を占うために行ったと言われています。


今の時代にもその制度があったなら、私にも内閣総理大臣になれた可能性があったわけですね。

DPP_1847

ということで、初詣では、日枝神社に次ぐ参拝者の多い神社。

ぜひ、時間がある人は、行ってみてください。


わたしは寒すぎるので今日はもう帰ります。

ADDRESS 富山県富山市磯部町1-1
TEL 076-421-6957

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »