パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

トレンド検索で振り返る!2015年富山の出来事ベスト5

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


もう、2015年が終わってしまいますね。

いやー、なんていうか。

ほんとコワいですね。

スポンサードリンク

おかしいですね・・・。

ちょっと前まで精子だった気がするんですけどね。

スクリーンショット 2015-05-08 20.03.11

私はというと、この2015年、高岡大仏の顔年齢を調査したりして遊んでいました。

しかし、富山県の世間は一体どのような2015年だったのでしょうか?


ということで、富山県のトレンド検索より、上位にランクインした2015年の出来事ベスト5を思い出してみましょう!




1.北陸新幹線開通
スクリーンショット 2015-03-14 0.30.45

3月14日の開業当時は、テレビ番組も新聞もウェブサイトも北陸新幹線一色。

これにより、富山県は大きな経済効果を生み出しました。


まさに2015年の始まりは、北陸新幹線とともにあったといっていいでしょう。




2.アウトレット北陸小矢部オープン
DPP_1210

7月16日にオープンした北陸小矢部アウトレット。

まさか小矢部にそんな商業施設ができるとは思っていませんでした。


更地のときからアウトレットの場所を撮影してきたので、個人的にも感慨深いイベントでした。




3.コストコ射水倉庫店オープン
DPP_1622

アウトレットに続いて8月20日に現れたのが、コストコ。

会員証の発行や海外の買い物方法で、戸惑った人も多いかと思います。


買い物しにいくだけで、アミューズメントのような気分に浸れました。




4.富山マラソン2015開催
DPP_2906

2015年に創立された市民マラソン。

11月1日に開催されたが、マラソン参加前のエントリーでは、開始6分で定員に達した人気ぶり。


12298名ものランナーが参加し、2016年の開催もすでに決定している。




5.文苑堂TSUTAYA 富山豊田店オープン
20141024文苑堂豊田町店修正

9月18日にオープンした北陸最大級の本屋。

書店 × TSUTAYA × カフェ を併設しており、立地的にも行きやすい場所にある。


日本全国で本屋が少なくなってきている中、これだけ大きな本屋ができるのは珍しかったです。




DPP_0802

2015年はオープンしたお店ばかりでしたね。

その他、「あったかいんだからぁ〜」のクマムシは富山県入善高校出身タモリカップ開催など、エンタメ情報の検索もありました。

みなさんはどのような2015年でしたでしょうか?


それでは、2016年も楽しみに、来年も富山の遊び場をよろしくお願いします!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »