パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

相手を蹴散らせろ!高岡カローリングフェスティバル

突然ですが、みなさんはクルン高岡をご存知でしょうか?

クルン高岡は、高岡駅に入っている複合施設であり、「curun TAKAOKA」の「c」はクリエイティブ、「u」はアーバンを「run」と組み合わせた造語なのだ!

スポンサードリンク

ちなみに「sanson」の「s」はセクシー、「an」はアンパンを「son」と組み合わせた造語なのだ!

今作りました、サンソンです。


クルン高岡の説明はホームページにそう書いてあったので、そうなのでしょう。

DPP_1810

そんなクルン高岡には地下街もあり、いろんな施設が入っています。

また、近所の中学生の話では、ここで範馬刃牙が戦っていると聞いたことがあります。

DPP_1799

そうして範馬刃牙を探していると、カローリングフェスティバルいうものを発見!

氷上でおこなうカーリングなら知っていましたが、カローリングとは一体・・・。

名称未設定5.001

受付のお兄さんに聞いたところ、カローリングとはカーリングを室内でできるようにしたスポーツだとか。

本日は、その体験会が無料でできるということで、範馬刃牙の話はまるっきり無視してやってみることに。

DPP_1801

久しぶりのお客さんなのか、参加証がめちゃくちゃ絡まっています。

あと、④ばっかりやないか。

DPP_1803

いざ、やってみるとスベルスベル!

超楽しい!


なにこの新しい感覚は!?

DPP_1804

ルールは、内側から順に赤(3点)・黄(2点)・青(1点)とそのなかに丸いヤツ(ジェットローラー)を入れればいいのだ。

体力もいらないし、とっても簡単!

しかし、キャッキャと楽しく遊んでいると、近くで殺伐な声が聞こえた。




「カローリングは、そんな甘いスポーツじゃない。」

名称未設定21.001

突然、攻撃を仕掛けてきたのは、あの受付のお兄さん。

普段はしがない受付だが、裏では会長の特命を遂行するスーパーカローリングお兄さんなのだ!

名称未設定3.001

サンソン 「なにやつ!?」

スーパーカローリングお兄さん 「カローリングは、そんな悠長なスポーツじゃないぜ。」

サンソン 「丸いのを転がして、円に入れるゲームのどこにそんな理由があるのよ!?」


スーパーカローリングお兄さん 「まぁ、見てな。」

名称未設定.001

どんっ!!


サンソンたち 「ちょっと、待ってー!!!」

名称未設定4.001

スーパーカローリングお兄さん 「私を止めることができるのは、赤信号とミニスカギャルだけだ。」

サンソンたち 「そうはさせるかー!!!」




ガンッ、ガンッ、、、ガンッ!・・・しーん。。。

名称未設定8.001

スーパーカローリングお兄さん 「この勝負、私の勝ちのようだな。」

サンソンたち 「つ、つよい・・・。」


スーパーカローリングお兄さん 「カローリングとは地味だけどやり出したら奥が深い。老若男女楽しめる、まさに富山に合ったスポーツなのだ。」

DPP_1805

サンソンたち 「カローリングとは、一体・・・。」




ということで、今年の12月12日と13日に、「高岡まちなかクリスマス カローリングフェスティバル2015」が開催されます。

スクリーンショット 2015-12-08 15.31.25
「高岡まちなかクリスマス カローリングフェスティバル2015」

開催時間は10:00~で、大会参加者はまだまだ受付中となっています!

また、当日受付も可能だという。



カローリングとは何かを知りたい方は、「申込みフォーム」よりぜひ参加してみてください!

名称未設定10.001

スーパーカローリングお兄さんは、あんな人でしたが、カローリングは体力も入らずにおじいちゃんから孫まで、親子で簡単に楽しむことのできるスポーツです。

ぜひ、みなさんの参加をお待ちしております。

ADDRESS クルン高岡市下関町6-1 高岡地下街・万葉ロード特設会場
TEL 0766-20-1591
開催日 12月12日、13日の10:00から

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »