パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山がロケ地!舞台となった映画をまとめてみた

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんは映画が好きですか?

ぼくは映画館には行かないけど、DVDが出たら見るよってくらい好きです。

スポンサードリンク

そんな映画ですが、いろんな舞台がロケ地となっており、映画のおかげで恩恵を受けた地域も多いと思います。

では、富山県はその恩恵を受けたのか?

名称未設定3.001
注意:画像は全く関係ありません。

そんな思いと同時に、そもそも富山県がロケ地となった映画ってなによって話になるわけで。

ということで、本日は、富山県が舞台となった映画をまとめてみました!


人生の約束


2016年に公開された映画。

出演者は、竹野内豊をはじめ、松坂桃李、江口洋介、西田敏行、ビートたけしなど、豪華俳優たち。

富山県の新湊で行われる曳山まつりを舞台にした人間ドラマとなっている。


まぁ、まだ記事書いてるときは公開されてないんだけどね。




黒部の太陽


1968年に公開された映画。

制作&キャストとして石原裕次郎が出演。

当時、世紀の難工事と言われた黒部ダム建設の苦闘、特にトンネル工事を描いている。


今は亡き石原裕次郎が渋過ぎです。




大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン


1966年に公開された特撮映画。

ゴジラに続き、大人気のガメラ。

ガメラはエネルギーを求めて黒部ダムを破壊した後、琵琶湖を挟んでバルゴンと戦いが始まる。


バルゴンって誰だよ。




RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ


2011年に公開された映画。

三浦友和や小池栄子などが出演。

富山地方鉄道運転士のドラマを描く。


鉄道ファンならたまらん映画ですなぁ。




春を背負って


2014年に公開された映画。

松山ケンイチと蒼井優が出演。

立山連峰の小さな山小屋に集う人々の心の触れ合いを丹念に描く。


なんといっても風景が圧巻ですね。




ほしのふるまち


2011年に公開された映画。

中村蒼と山下リオが主演。

氷見に降り立った少女との世界でいちばん優しい“再生”ラブ・ストーリー。


まず、原作漫画が懐かしいですね。


キトキト!


2007年に公開されt映画。

石田卓也、平山あや、大竹しのぶが出演

「スーパー智子ちゃん」と呼ばれる肝っ玉母ちゃんが子供を女手一つで育て上げる話。


子どもが上京して、また戻って来て、期待を裏切らない映画ですね。




少年時代


1990年に公開された映画。

キャストでぼくにわかる人はいませんが、藤子不二雄Ⓐによる漫画が原作。

井上陽水の少年時代が主題歌ともなっている。


古過ぎて、わからない。




劒岳 点の記


2009年に公開された映画。

浅野忠信、香川照之、仲村トオル、松田龍平、宮﨑あおい等が出演。

日本地図を完成させるために困難な山岳測量に取り組んだ男たちのドラマ。


第33回日本アカデミー賞など数々の受賞をした化物作品だ。




釣りバカ日誌 13 ハマちゃん危機一髪!


2002年に公開された映画。

西田敏行が主演を務める有名な映画シリーズ。

その富山編だ!


海良し、山良し、お人好しと富山の良さを映し出している。




DPP_3996

ということで、みささん。




おおかみこどもの雨と雪も富山が舞台だよ!

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »