パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

時期到来!今が旬の氷見の寒ブリがここまで美味しい理由とは?

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんは富山県が制定した「県の魚」をご存知でしょうか?

答えは、ホタルイカ・シロエビ・ブリの3つ。

「なんで3種類もあるだよ!」という感情は、今は飲み込んでください。

b6d7a103e3f990f1da7c49951f183081

そんな富山の県の魚ですが、やはり圧倒的に美味しいのは「ブリ」

特に、氷見で冬に穫れる「寒ぶり」は日本一美味しいブリとされています。


本日は、そんな氷見の寒ブリに関する5つの豆知識を発表したいと思います。


1. 旬は11月末から2月


氷見では、寒ブリが穫れだしたら「ひみ寒ぶり宣言」が発令します。

その時期が11月末から2月。

ちょうどこの時期に、北海道から九州にかけて産卵のために南下します。


このタイミングに氷見でブリを確保するわけです。


2. 氷見の寒ブリが美味しい理由


これには、先ほどの産卵に理由があります。

まず、ブリは春の3月〜5月にかけて九州で産卵します。

そうして、生まれた稚魚はエサを求めて対馬海流にのり北海道へ。

夏と秋にエサをたらふく食べて成長したブリは、冬に産卵のために再び九州へ向かうことに。

しかし、下の図を見てください。

ひみ.001


めちゃくちゃ富山湾に捕まります。


北海道から富山湾に一直線に突っ込みます。

そんな脂ののった状態で氷見にやって来てくれるので、そりゃむちゃくちゃ美味しいのです。

スポンサードリンク

3. 出世魚といえばこいつ


まず、こちらをごらんください。

稚魚(10cm未満) 20cm未満 30cm未満 40cm未満 60cm未満 70cm未満 80cm未満 80cm以上
バイソ ツバス コズクラ ハマチ フクラギ ガンド ブリ ブリ

こちらは北陸地方でのブリのサイズによる呼び名ですが。




めちゃくちゃ名前が変化します。


北陸では縁起の良い魚として、一本丸々プレゼントしたり、同じサイズのブリのかまぼこをあげたりと、そんな食べれるか!


4. そんなブリの価格は?


ちなみにブリは3年ほど経たなければ、10kgを越えるものになりません。

天然ものだと、6kg〜9kgで2万〜4万。

10kg以上だと5万から16万円まで値段が跳ね上がります!

B817FAB2755B32C91E4E58CB230BB52F

刺身や寿司などでは、1000円くらいあればお店で食べることができます。

さすがにピンからキリまでありますが、ブリのコース料理にもなると1人5千円〜1万円ほどです。


5. 鰤起しの冬の使者


北陸の海は11月下旬くらいに雷をともなう風雨になります。

この大シケとカミナリの雷雨のことを地元の人は「ブリ起こし」と言います。

というのも、この時期にブリが富山湾に押し寄せるからです。


雷雨で嫌がるのかと思いきや、漁師はブリ漁に活気づき、テンションアゲアゲになります。






それでは、最後に寒ブリ雑学を披露します。

合唱曲には・・・。






「寒ブリのうた」がある。

ぶるん ぶるん ぶるん ぶるん ブリ ブリ

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »