パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

水道つつじ公園の「高岡つつじ祭」に行ってきた

どーもこんにちはサンソンです。


突然ですがピンクの花と言えば、なにを想像するでしょうか?

サクラやコスモスが有名ですが、ピンク界の花たちの影に隠れている花があります。

それが「ツツジ」

そんなツツジをたくさん見ることができる場所が高岡にあると聞きつけ、やってきました。

それがここ「水道ツツジ公園」

名前にツツジが入るほどの場所だという。

DPP_0930

ちなみに第24回高岡つつじまつりは、こんな感じでした。

ツツジでこれだけの集客はすごいですね。

DPP_0929

ということで、早速どれくらいツツジが咲いているのか見に行ってみましょう!


公園には、お散歩しているおじいちゃんおばあちゃんがチラホラといらっしゃいます。

ただ、みんな歩くの早っ!!後ろから追い抜かれた瞬間「え?足にエンジンつけてんの?」と思いました。

公園に入ったら目の前には、色とりどりのつつじが咲き乱れています。

満開じゃーーーー!!!

ちなみにツツジは、主にアジアに広く分布し、ネパールでは国花にもなっている花。

漢字で書くと「躑躅」と、ふざけんなっ!って名前です。

また、水道つつじ公園には地味にきつい坂があります。通称「膝殺しの坂」です。

ちなみに、ここがお散歩中のおばあちゃんに抜かされた現場です。

坂をのぼったら藤棚もありました。

こっちも綺麗だなぁ。

つつじを撮るのに夢中になりながら歩いていたら、意外といい運動になりました。

歩く速度はめっちゃ遅いけど。何せエンジンつけてないノーカスタムの足なんで。

DPP_0937

祭の日には、売店もあるのでツツジを楽しみながら食べ物もいただけます。

ということで、みなさんも高岡水道つつじ公園で今が見頃のつつじを楽しみつつお散歩してみてはいかかでしょうか?

お散歩プロ(散歩の速度がやたら速い方達)にも運が良ければ出会えます。

ADDRESS 富山県高岡市笹八口
TEL 0766-22-1086
期間 4月〜6月

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »