パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

ゴールデンウィークGWに行きたい!富山の観光スポット7選

どうも、編集長のサクラです。


新幹線開通によって、ゴールデンウィークの観光客が倍増したといわれる富山県。

しかし、富山県って、そんな観光名所あったっけ?

また、新幹線とかレンタカーは用意したけれど、いざ富山県の観光どこ行こう・・・。

そんなやんちゃなボーイズェンドガールのために、おすすめ観光地をご紹介!

design (1)

ぜひ、これを参考に、富山県を満喫してください!

それでも満足できない人は、金沢に行けばなんとかなりますので。


では、どうぞ!

スポンサードリンク

1.となみチューリップフェア


日本一の花の祭典「となみチューリップフェア」

国内最大500品種、100万本もののチューリップが咲き誇る。

すごい数のチューリップで全国かどころか海外からも人が集まって来る。

ここは、チューリップを大好きにさせる危険なとこやでぇ!!!


2.立山黒部アルペンルート


DPP_0726

富山県と言えば、雪の大谷を思い浮かべる人が多いでしょう。

ロープウェイで山に登って、すごい雪の壁のところに行きます。

DPP_0752

交通費を払えば、さらには黒部ダムまで行くことができます。

ゴールデンウィークだからか、すごい池が汚かったです。


3.ほたるいかの身投げ


DPP_0463

ゴールデンウィークで外がぽかぽかしてくると、どうしてもしたくなりますよね。

身投げを。

DPP_0379

ぽかぽかしてくると、変質者が増えると言います。

もしかしたらホタルイカも後から「何で身投げしたんだろう?」と後悔しているかもしれせん。

そんな景色が見ることが出来ます。


4.散居村の夕日


DPP_0621

砺波平野に広がる散居村は、全国の学校の教科書に載るくらい有名なスポット。

特に、春の夕日の沈む景色は、息を飲むほど美しく全国からカメラっ子がやってくるという。

DPP_0616

春の素敵な夕日に、涙を流してみてはどうでしょうか?

なんて田舎なんだ・・・涙


5.五箇山合掌造り


DPP_2260

みんな知らないと思うが、実は富山には世界遺産がある。

完全に白川郷のせいで、影に隠れてしまっているのだが。

富山には、そんな合掌造り集落が2個もある。

しかし、2個合わせても白川郷には勝てません。

ただ、小さい方がなんかわたしは好きなんです。


6.海王丸パーク


DPP_3505

海王丸は、商船学校の練習船として誕生した帆船です。

そんな海王丸は、世界の人々から「海の貴婦人」と呼ばれています。

DPP_0097

すぐそばには、日本海側一長い橋があったり、いろいろあります。

また、夜にはライトアップもされるので、いい雰囲気になりますね。


7.越中八尾


何を隠そう八尾は、「楽天トラベル」によると、2017年の春、訪れたい観光地ランキングで全国2位なのだ!

「おい、それを最初に紹介しろよ!」って感じですね。

そんな魅力ある街には、伝統的な和紙作りや四季折々の自然が感じられます。

カフェでまったりするのもいいですね。


そんなゴールデンウィークの宿泊拠点としてオススメなのがこちら。

土蔵造りの一棟貸しの宿兼CAFE&BARの「越中八尾ベース OYATSU」

このように綺麗な和室で過ごすことができます。

また、OYATSUの特徴は、なんといっても「体験型プログラム」

着物を着て街を散策できたり、三味線体験もできるのが魅力的です。

     

宿泊施設情報 越中八尾ベースOYATSU
ADDRESS 富山県富山市八尾町上新町2701-1
TEL 076-482-6955
ホームページ 越中八尾ベースOYATSU
予約・問い合わせ 宿泊予約ページ
Parking あり

ということで、まだまだ魅力的なところはたくさんある富山県。

観光地だけでなく、ご当地グルメも食べたいですよね。

そんな方は、こちらの【富山県民がおすすめ】これだけは食べてほしい地元グルメまとめを参考にしてみてください。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »