どこにもない淡い大人のカフェレストラン「nowhere(ノーホエア)」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


みんな大好き富山市のファボーレ。

その近くの住宅街に、ひっそりと隠れているオシャレなカフェ&レストランがあるという。

誰がどう考えても、100対0でファボーレ内にあるレストランに行ってしまいそうですが、

まぁ、待ってください。




本当にオシャレですから。

DPP_0642

それが「nowhere」


真っ白なその建物は、一見、何のお店かわからない。

なぜなら、店外にレストランとかカフェとかの看板がない。


そう。

看板を出さなくても、口コミだけで人がやってくるお店。

これは理想の大人の隠れ家だ!

DPP_0641

店内に入ると、まず、手書きによるランチメニューを発見!


なにかよくわからないキャラクターもとっても可愛い!

サルみたいなやつだったので、ロドリゲスと名前をつけてあげました。

DPP_0637

さらに奥に入ると、様々なCDやピアノもあった。


話を聞いてみると、ピアノなどのライブやヨガなどのイベントもよくやっているようだ。

CDに関しては、静かな音楽や心に沁みる音楽を幅広く集めており、視聴もでき、購入もできる。


ここにいるだけで、音楽通になったような気になれます。

なんというプラシーボ効果でしょうか!

DPP_0638

本も癒されるもの中心に置いてあり、なんとも淡くて優しい空間となっている。


窓から零れた太陽の光も、淡くて優しい!

やさしさに包まれたなら、きっと。

目に映るすべてのものがメッセージですね!


そんなことを魔女の映画で言っていたような気がします。

DPP_0639

ランチメニュー(1300円)は、基本的に季節の有機野菜を使った体に超優しいものとなっている。


例えば、今は春なので、菜の花を使ったポタージュなどを出してもらった。

あーなんて優しい味なんだ!


包まれるぅー。

DPP_0640

続いて、カルボナーラ風手打ちパスタ。




風かよ。


と思いましたが、これは珍しい、マッケローネ(穴のあいた棒状)を使ったパスタだ。

スポンサードリンク

いや、フジッリ(らせん状)だったかな?

まぁ、どちらにしても、味の肥えた大人が楽しむことのできるカルボナーラとなっている。


もうえげつないくらいモチモチした触感で、これは是非みなさんに食べて貰いたいパスタだ!

DPP_0635

ランチメニューには、ドリンクとデザートもついているので、食後も幸せな気分。


本当に素敵空間だった。

素敵な大人以外は、絶対に来てほしくないお店。

逆に、素敵な大人は絶対に来てほしいお店となっている。


つまり、ぼくのことですね。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県富山市婦中町下坂倉34-5
TEL 076-466-5537
OPEN 11:30~20:00
CLOSE 月・火曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る