パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

遊園地と水族館に隠れた桜の名所「魚津総合公園」

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


富山県にある唯一の遊園地がある魚津市。

その遊園地であるミラージュランドの横には、魚津水族館も併設されている。

ただ、この二つの施設の間に、公園があることはあまり知られていない。

スポンサードリンク

確かに、遊園地と水族館を差し置いて、わざわざ公園に来る人は少ないでしょう。

まぁでも、公園は無料だし、とっても経済的ですね。

DPP_1131

ということで、魚津水族館前にやってきました。


ただ、本日のぼくの所持金は58円。

一体、どうすればいいのか・・・。


そんな時にも安心! 主婦の味方、公園に行こうよ!

DPP_0589

しかも、今は春ということで、桜祭りが開催されている。


ただ、本日は平日なので、その準備をしていました。

あと、ページェストってなんだよ。

DPP_0590

なんといっても、実はここは富山県のさくらの名所にも指定されている。

いつもは遊園地と水族館に隠れて、隅っこにひっそりしている公園。


しかし、春にはここでお祭りが開催され、遊園地と水族館という人気者を差し置いて、主役となるのだ!

DPP_0591

言うなれば、いつもは学校でイケてない生徒。

だけど、あるとき、彼女の描いた絵がすごい美しいと話題になり、いつのまにかクラスの主人公に。


そして、毎年、春の芸術祭でのみクラス人気者を差し置いて、主役となる。

DPP_0593

ちなみに、ここの桜は、1976年より植えられました。

そうして、長い年月をかけて、ようやく桜が開花!


つまり、桜も人も、長い年月をかけてようやく才能が開花するわけですね。

現実世界は、厳しいなぁ。

DPP_0594

ミラースランドの観覧車ともコラボレーション。


あまり趣深さに欠けますが、これはこれでいいのかな。

入学式を迎えた小学生と行きたい景色ですね。

DPP_0596

また、公園ということで、滑り台ともコラボ。




田舎の公園だな。


桜の花びらを敷き詰めて滑り台でサーフィンしたい。

DPP_0592

さらに、夜間にはボンボリを灯し、夜桜観賞を楽しむことができる。


これはシートを引き詰めて、おっさんたちが酒で盛り上がりそうです。

片付けが大変そう。

DPP_0597

ということで、ぜひシートを敷いて、大人は酒でワイワイ。

子どもは滑り台で遊んでなさい!


飽きたら遊園地か水族館に行きましょう。


大きな地図で見る

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »