パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

朝日山公園にある桜よりもブリ小僧の方が開花していた

どうも、お色気担当のサンソンです。


相変わらず、春というのに曇りまくっている富山県。

一体、どういう嫌がらせですかね。

そうして、プンスカしていると、友人が「曇っていると日焼けしにくい。」という、ポジティブ発言に吐血しながら、氷見市の朝日山公園にやってきました。

スポンサードリンク

すると、現れた看板。

朝日山公園・P 展望台・・・・。

DPP_0599

いや、なにこの文字。


とにかく右に行けば、すべてがあるみたいです。

DPP_0605

公園への道も、いくらか桜が咲いていて、まぁまぁ綺麗です。


松も生えているので、なんかすごく和な雰囲気です。

あとは、梅や竹、そして天ぷらが落ちていたりしたら、ほぼ間違いなくここは日本と証明できます。

DPP_0600

そんな朝日山公園に到着しました。


何を隠そう、ここは桜の名所でも知られており、さらにはブリ小僧というウンコを漏らしたような名前の小僧がいることでも有名です。

桜より気になりますね。

DPP_0608

そうして、桜並木なんか一切無視して、ブリ小僧へと向かいます。


桜は全国各地にありますが、ブリ小僧はここにしかないのです。

それなら、1億対0でブリ小僧の開花を見に行くでしょうよ。

DPP_0604

そんなブリ小僧は、公園の中央付近にいました。




なんか魚の口から液体が出てる。


なんだよこれ。

思ったのですが、世の中には、小便小僧という者がいます。

DPP_0607

もしかしたら、この小僧もそのような分類。

つまり、一見、魚にしか見えないこの形状も、見ようによっては、ブリ小僧のマグナムというわけです。


すると、魚の先端から出ている液体も小便だと納得できます。

DPP_0606

桜をまるっきり無視してしまいましたが、ブリ小僧の背景の桜がこちら。




スポンサー密集しすぎ。


これだけスポンサー行灯で渋滞しているのに、その中に「平和交通」がいるなんて、全然説得力がありません。

DPP_0602

また、この公園には展望台があり、上から桜を見渡すことが出来る。


看板を見る限りでは、なかなかの桜の量ですが、実際どうなのでしょうか。

ちょっと見てみましょう!

DPP_0603




思ってた風景と違う。


完全にパッケージでアダルトビデオを選んだのに、全然可愛くない人が出て来るパッケージ詐欺のようです。

ふざけんな。

DPP_0601

ということで、最後はブランコに乗りながら桜を観賞しました。


そして、この公園に来てわかったことは・・・。

「ブリ小僧のあそこは、全然小僧ではない」ということです。


以上、現場からでした。


大きな地図で見る

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »