パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山の中心部にある山王さんこと「日枝神社」

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんは「富山山王さん」をご存知だろうか?

ぼくは初めて聞いたとき、

「富山にもプロレスラーがいたんだ。」

と思っていました。

スポンサードリンク

しかし、実はこの名前は「日枝神社」の別称らしいのです。

なんてややこしい名前してんだよ!

DPP_0388

ということで、本日は富山市の日枝神社にやってきました。


ちなみに、富山山王さんの名前の由来は、ここが昔、富山県山王村だったことが由来です。

それをなぜ擬人化したのかはわかりませんが、山王さんに会いにいきましょう!

DPP_0389

日枝神社は入り口だけ見ても、すごい立派ですねぇ。


このシンメトリー感が宗教のたまらんところです。

真ん中は神様の道らしいのですが、そんなことは無視して真ん中を通っていきましょう。

DPP_0390

手洗い場もこの涼しげな表情。


すべての手桶をカンッカンッカンッ!とはじいてやりたいですね。

こんな感情は、モンスターストライク病でしょうか。

DPP_0392

今度は、目の前に弁慶石が現れました。


弁慶石と言えば、全国各地に存在するでっかい石。

弁慶が、えいやっ!と大きな石を投げ、数キロ離れた場所に落ちたという伝説ですが、そんなわけあるか!

もしそうだとしたら、どんだけ弁慶は大きな石投げるの好きなんだよ!


弁慶は変態ですね。

DPP_0391

そうして、ちょっと歩いてようやく日枝神社本堂にやってきました。


赤く塗装され、富山にしてはかなり立派です。

よく見ると、鈴を鳴らす紐が7本もあります。


これはかなりターザンのやりがいがありますね。

DPP_0393

日枝神社は、創建の年代はわかっていないようですが、最も古い記録は1335年らしいです。

そして、江戸時代には、前田利長の管理下に置かれました。


現在では5月にある富山を代表するお祭り「山王まつり」など。

たくさんの祭事が年間に行われています。


結局、山王さんはどこにいるんだ?

DPP_0394

ということで、最後は安産の象徴である犬の石像でお別れです。

神主さんに聞いて初めて知ったのですが、犬は安産らしいです。


日枝神社では厄年の祈祷や安産祈願など、たくさんの祈祷をやっているみたいなので、ぜひ祈られたい人は行ってみてください。

また、初詣では激混みですので、こちらも興味ある人は年始に行ってみてください。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県富山市山王町4番12号
TEL 076(421)6318
OPEN 8:30~16:30
CLOSE NO CLOSE

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »