パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

青春18きっぷで北陸に行けない!新幹線開業で嘆くファンたち

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


北陸新幹線の開業が近づいている今。

東京から金沢や富山へのアクセスが便利となり、待ちわびている人は少なくないでしょう。

しかし、意外にも、一部鉄道ファンにとって残念な事態を引き起こしている。


それは、JRの普通列車が1日乗り放題となる「青春18きっぷ」で北陸に行けなくなること。

スポンサードリンク

そもそも青春18きっぷは「JR全線の普通列車」が乗り放題になるチケット。

今回問題になるのは、北陸新幹線開業でJRの在来線が移動すること。

具体的には、信越本線の長野―直江津間と、北陸本線の直江津―金沢間なのだが。

この区間は、しなの鉄道、えちごトキめき鉄道、あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道の4社が引き継ぐ。


つまり、この区間はJRではなくなるため、長野から日本海側を走る総距離およそ290キロの路線が18きっぷの対象から外れるのだ。

KAZ85_20130323-P3230244500

鉄道ファンからは「これは痛い」「朝から立ち直れない」「こうなるとは思ったけど」といった嘆きが、ツイッターに書き込まれた。

「カネはないけど、時間はある」若者が18きっぷを手に、「乗り放題」のメリットを最大限得ようと知恵を絞って乗り継ぎ方法を編み出し、全国を回る。

こんな鉄道の旅は消えゆく運命なのだろうか。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »